moogのアナログ・シンセ技術を応用したユニークなコーラス/フランジャー

moogerfooger MF-108M Cluster Flux

PRODUCTS by 編集部 2011/11/29

111129_moogerfooger_MF108M-main

moog社のアナログ・シンセ技術を応用したエフェクター・シリーズ「moogerfooger」のラインナップに、新たにコーラス/フランジャー「MF-108M Cluster Flux」が加わった。

今回登場した「MF-108M Cluster Flux」は、多様なLFO波形で強力なモジュレーションが可能なコーラス/フランジャー・エフェクトだ。基本的にはアナログ・コーラスだが、”アナログ・シンセサイザー”とも言うべき攻撃的なサウンド・コントロールが可能。加えて、タップテンポや外部MIDI機器からのテンポ入力に応じてディレイ・タイムを設定出来るなど、既存のアナログ・コーラスの概念を超越したエフェクターとなっている。限定生産品。

関連リンク

moogerfooger

MF-108M Cluster Flux

94,500円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
モリダイラ楽器
TEL: 03-3862-5041 http://www.moridaira.jp/

【SPECIFICATIONS】
●外形:23 x 15 x 6.5 cm●重量:1.8Kg●電源:100V入力専用ACアダプター使用(出力DC9V)

TUNECORE JAPAN