マイクによるリモート・コントロールも可能なボーカル用エフェクト・プロセッサー

TC-Helicon VoiceLive Rack

PRODUCTS by 編集部 2011/11/08

111108_tc_voicelive-main

TC-Heliconのボーカル用マイクチャンネル&マルチエフェクト/ハーモニー・プロセッサー「VoiceLive Rack」が近日発売される。

「VoiceLive Rack」は、「VoiceLive 2」の充実した機能を19インチ・ラックの形体で使用したいというユーザーからの要望に応えて開発された、ライブボーカル・プロダクション・プロセッサーだ。

FOHでの使用はもちろん、レコーディングやミックスダウン作業にも重宝する機能を装備。ユニークなタッチパネル・インターフェイスが採用され、シンプルな操作でエフェクトのOn/Offからエディットまで行える。膨大に用意されているプリセットのナビゲーションも、大型エンコーダーと視認性の高いLEDディスプレイで楽に操作可能。「VoiceLive 2」で実証済みの高品位エフェクト群とハーモニー・アルゴリズムも搭載され、本機1台でトータルなボーカル・プロダクションを実現することができる。

また「VoiceLive Rack」には「MP-75」マイクが標準で付属する。「VoiceLive Rack」はエフェクトをリモート・コントロールするMic Control機能に対応しているので、シンガーは「MP-75」に装備されているボタンを操作することで、ステージのどこからでもマイクエフェクトのOn/Offを切り替えることができる。

発売は2011年11月末予定。

関連リンク

TC-Helicon

VoiceLive Rack

オープンプライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
TCグループ・ジャパン
TEL: 03-5302-4947 http://www.tcgroup-japan.com/

TUNECORE JAPAN