VOX伝統のモデルがスピーカーやリズム機能を備えたトラベル・ギターとして復活

VOX APACHE-I/APACHE-II

PRODUCTS by 編集部 2011/11/25

VOXが1960年代に生んだ伝説的なモデルであり、ビザール・ギターの代表格として愛され続けてきた「Teardrop」と「Phantom」が、「Apache」(アパッチ)という名のトラベル・ギターに生まれ変わった。

Apacheシリーズのラインナップは「Apache-I」と「Apache-II」の2機種。「Apache-I」が「Teardrop」タイプ、「Apache-II」が「Phantom」タイプのシェイプを持つ。両モデルともに、個性的なデザインにマッチした4色のポップなカラーが用意されている。

加えて、アンプとスピーカーを新たに内蔵。サウンドはハイゲインとクリーンの2種類が用意され、充実したコントロール類によって幅広い音作りができる。2基搭載された3インチ・スピーカーは、迫力のあるギター・サウンドを生む。

▼Apache-Iの各部(クリックで拡大できます)

さらに、さまざまなジャンルのリズム・パターンを60種、数小節分のドラム・パートを収録したソング・パターンを6種搭載。いずれも臨場感に溢れた本格的なサウンドで、リアルなパターンをバックに楽しく演奏することができる。

外部音源の入力が可能なAUX IN端子も装備されているので、お気に入りの音源とともにジャムや練習を楽しむことも可能。

往年のVOXファンから、ビザール・ギター・マニア、演奏や練習を手軽に楽しみたい初心者まで、幅広い層にアピールしそうだ。

発売は2011年12月中旬予定。

関連リンク

VOX

APACHE-I/APACHE-II

29,800円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
コルグ お客様相談窓口
TEL: 0570-666-569 http://www.korg.com/jp/

【SPECIFICATIONS】
●Body shape:Apache-I = Teardorop type, Apache-ll = Phantom type●Body:Basswood●Neck:Hard Maple●Fingerboard:Rosewood●Fret:22●Scele length:610mm●Machinehead:Sealed vintage style tuners●Pickup:Single coil pickup●Strings:.010" - .046"●Body Colors:Apache-I = White/Seafome/Salmon Red/3 Tone Sunburst●Apache-II = White/Seafome/Salmon Red/Black●リズム・パターン数:66(6ソング・パターン含む)●テンポ設定範囲:40~240bpm●入出力端子:AUX IN端子×1、PHONES端子×1、OUTPUT端子×1●パワー・アンプ出力:約0.7W RMS@8Ω●スピーカー:VOXオリジナル3インチ・スピーカー4Ω×2●電源:単3形乾電池(R6/LR6)6本●電池寿命:最大26時間(アルカリ乾電池使用時)●付属品:6x単3乾電池、ソフトケース、ストラップ

TUNECORE JAPAN