アレシス、チューブ・マイクロフォン・プリアンプ2機種を発売

ALESIS MicTube Solo/MicTube Duo

PRODUCTS by 編集部 2011/10/27

アレシスより、1chのチューブ・マイクロフォン・プリアンプ「MicTube Solo」と、2chの「MicTube Duo」が同時に発売された。

MicTube SoloとMicTube Duoは、あらゆるマイクや楽器のサウンドに、ナチュラルな真空管の暖かみのあるビンテージ・トーンを加えるプリアンプだ。

いずれも低ノイズな「12AX7」 真空管を採用。音質を優先した最短回路で設計されており、マイクから入力された音声を忠実に出力する。

マイク・レベルの信号を、真空管ならではの音圧と音質でライン・レベルまで増幅することができる上、フロントパネルのノブとボタンで音質を細かく調整できる。

「GAIN -20dB」ボタンは高レベルの入力信号を20dB減衰させる。「PHASE」ボタンは入力信号位相を逆転させる。「48V PHANTOM」ボタンでコンデンサ・マイクの使用が可能となる。MicTube Soloの「LOW CUT」ボタンは80Hz以下の信号をカットするので、これによりハンドリング・ノイズや風のノイズなどを軽減できる。

出力レベルとトーンは「GAIN」と「DRIVE」のノブで調整する。これらにより、自然でクリーンなトーンから、真空管ならではのドライブ・トーンまで、好みのサウンドを設定できる。

背面には、標準的なXLR端子と1/4″標準フォーン端子(アンバランス)が装備されており、マイクの他にもあらゆるソースを接続可能。ギターやベースのDIボックスとしても利用できる。

市場予想価格はMicTube Soloが8,190円、MicTube Duoが10,290円。

発売はいずれも2011年10月26日(水)。

MicTube Solo/MicTube Duo共通の特長

  • チューブ・マイクロフォン・プリアンプ
  • デジタルレコーディングに暖かみと音楽性を加える低ノイズ「12AX7」真空管
  • 20dBのPAD、位相逆転
  • 音質を優先した最短回路設計
  • コンデンサ・マイクのための48Vファンタム・スイッチ
  • GAINとDRIVEコントロール
  • DIボックスとして利用可能

関連リンク

ALESIS

MicTube Solo/MicTube Duo

オープンプライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ニュマークジャパンコーポレーション
TEL: 03-6277-2230 http://numark.co.jp/

TUNECORE JAPAN