アナログレコードやカセットテープの音源をCD-Rに簡単にダビングできるターンテーブル/カセットプレーヤー付きレコーダー

TEAC LP-R550USB

PRODUCTS by 編集部 2011/10/21

ティアック株式会社は、ターンテーブル/カセットプレーヤー付きCDレコーダー「LP-R550USB」を、2011年11月上旬に発売することを発表した。

「LP-R550USB」は、ラジカセ感覚でアナログレコードやカセットテープの音源を音楽用CD-R/RWにかんたんにダビングできる、ターンテーブル/カセットプレーヤー付CDレコーダーだ。

大切に保管している懐かしのアナログレコードや、エアチェックで録音したライブ演奏のテープなどの貴重な音源を、「LP-R550USB」を使って音楽用CD-R/RWにダビングすることにより、手持ちのオーディオシステムやカーオーディオでかんたんに再生できるようになる。

レコード部は33/45/78回転に対応し、別売りのSP盤専用交換針を使うことでより忠実なSP盤再生が可能となる。ラジオチューナーはAMとFMの受信に対応しており、ラジオの音声もCD-R/RWへ録音できる。再生機としても優れた能力を誇っており、スピーカーは本格的なバスレフ型スピーカーを採用し、迫力ある低音を再生。アンプ部は3.5W+3.5W、50~20kHzの周波数特性を実現しており、プレーヤーとしても高い表現力を提供する。

本体トップパネルにはパソコンへ接続できるUSB端子を装備。付属のパソコン用ソフトウェア「MusiCut plus for TEAC」を使うことで、CD-R/RW同様、アナログレコードやカセットテープ、AM/FMラジオの音声をパソコンに録音することができる。パソコンへ録音後は、「MusiCut plus」に従って操作すれば、1曲ごとの切り分け作業や、曲名をつける作業を行うことができる。

また多くの機能をすぐに使いこなせるよう、パネルは日本語表記となっている。

LP-R550USBの主な特長

  • レコード、カセットテープ、ラジオ、外部入力の音声を音楽用CD-R/RWへかんたん録音
  • USB接続でレコード、CD、ラジオ、カセットテープ、USBメモリの音声をパソコンに録音
  • パソコン録音用のLP-R550USB専用ソフトウェア[MusiCut plus for TEAC]を付属 ※Windowsのみ
  • 音楽鑑賞に最適な3.5W+3.5Wアンプ、バスレフ方式ステレオスピーカー
  • 手持ちのプレーヤーに接続できるピンジャック入出力
  • オートリターン機能つき3スピード対応アナログターンテーブル
  • CDへの録音時、曲番号(トラック)は自動または手動で設定
  • 離れた場所からでも操作できるリモコンを標準装備
  • 明るくて読みやすいLCD画面
  • 操作パネルはわかりやすい日本語表示
  • よく使う機能には専用ボタンでかんたん操作
  • レコードにあわせた交換針(オプション)
    • LP/EP盤用交換針(サファイア):STL-103(3個入り)
    • SP盤専用交換針(ダイヤモンド):SPL-102(2個入り)

関連リンク

TEAC

LP-R550USB

オープンプライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ティアック タスカム カスタマーサポート
TEL: 0570-000-809(ナビダイヤル)/042-356-9137(IP 電話・PHS) http://tascam.jp/

【SPECIFICATIONS】
●電源:100V AC 50-60Hz●消費電力:25W●最大外形・質量:470( W) x 230(H) x 390(D)mm(突起物を含む)、11kg●付属品:取扱説明書(保証書つき)、ドーナツ盤用アダプター、RCAオーディオケーブル、ターンテーブルカバー、リモコン(RC-1259)、ヒンジ x 2、簡単録音ガイド、パソコン簡単録音ガイド、単三乾電池 x 2、AMアンテナ、USBケーブル、CD-ROM

TUNECORE JAPAN