beyerdynamicよりテスラドライバー搭載ヘッドホン2機種が登場

beyerdynamic T 70/T 70 p

PRODUCTS by 編集部 2011/10/04

ティアック株式会社は、ドイツbeyerdynamic社のテスラドライバー搭載密閉型ステレオヘッドホン「T 70」「T 70 p」を、10月上旬より全国の量販店およびオーディオ専門店、楽器店を通じて発売することを発表した。

beyerdynamicの「T 70」「T 70 p」は、同ブランドのハイエンドヘッドホンに採用されている独自の技術、テスラテクノロジーを使ったドライバーを搭載した密閉型ヘッドホンだ。「T 70」はインピーダンス250Ω/ストレートプラグのモデル、「T 70 p」はインピーダンス32Ω/L型プラグのモデルとなっている。

テスラテクノロジーは、1テスラを超える磁束密度を生み出すbeyerdynamicの独自技術で、音楽のボトムを支える重低音から透き通るような高音域まで優れた再生能力を提供する。「T 70」「T 70 p」ではテスラドライバーの効果もあり、優れたオーディオ特性を発揮。5Hz~40,000Hzのワイドレンジ再生、THD 0.05%以下を実現している。

加えて、beyerdynamicのヘッドホンのひとつの特徴となっているベロア素材を、イヤーパッドだけでなくヘッドバンドにも採用。ベロア独特の優れたフィット感で、長時間でも快適に使用できる。両モデルともに伝統あるD T770シリーズと同等のハウジングが採用され、密閉型構造となっているため、深夜のリスニングや電車内など音漏れが気になる場面でも安心して使える。またUSB Audioのリスニング用ヘッドホンとしても適している。

発売は2011年10月上旬予定。

主な特長

  • 1テスラを超える磁束密度を生み出すテスラテクノロジー採用のテスラドライバー搭載
  • イヤーパッド、ヘッドバンドに優れたフィット感を提供するベロア素材を採用
  • 屋外でも使いやすい密閉型、伝統のDT 770シリーズと同等のデザインを採用
  • ドイツ製、ハンドメイド
  • 専用キャリングケース付属
  • 「T 70」はホームユースに最適な250Ω仕様
  • 「T 70 p」はモバイル用途に最適な32Ω仕様

関連リンク

beyerdynamic

T 70/T 70 p

オープンプライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ティアック タスカム カスタマーサポート
TEL: 0570-000-809(ナビダイヤル)/042-356-9137(IP 電話・PHS) http://tascam.jp/

【SPECIFICATIONS】
[T 70] ●形式:密閉型●周波数特性:5-40,000Hz●感度(SPL):104dB●インピーダンス:250Ω●歪率:0.05%以下●ケーブル:3m/ストレート●コネクター:3.5mmステレオミニプラグ、6.3mmステレオ標準プラグアダプター●質量:330g(ケーブル含まず)●付属品:キャリングケース   [T 70 p] ●形式:密閉型●周波数特性:5-40,000Hz●感度(SPL):104dB●インピーダンス:32Ω●歪率:0.05%以下●ケーブル:1.2m/ストレート●コネクター:3.5mm L型ステレオミニプラグ、6.3mmステレオ標準プラグアダプター●質量:330g(ケーブル含まず)●付属品:キャリングケース、航空機内用アダプター

TUNECORE JAPAN