エフェクター・ボードの省スペース化を実現する世界最小サイズのモーメンタリー・スイッチ

JACK DEVILLE ELECTRONICS CL3:AUX/CLTT

PRODUCTS by 編集部 2011/10/24

米Jack Deville社より登場した世界最小サイズのモーメンタリー・スイッチ2機種が、株式会社オカダインターナショナルによって国内発売された。

2機種のモデル名は「CL3:AUX」と「CLTT」。外形寸法は、「CL3:AUX」が62mm(W)× 117mm(D)× 44mm(H)で、「CLTT」が39mm(W)× 59mm(D)× 44mm(H)。

いずれも従来のフット・スイッチよりもはるかにコンパクトな製品となっており、これらによりエフェクター・ボードの省スペース化と軽量化が実現できる。耐久性と静粛性に優れたスイッチが採用されているのも特長のひとつだ。

なお、これらは踏んでる間だけ信号が送れるモーメンタリー・タイプのフット・スイッチであり、極性が逆の機種に対応した製品や、モーメンタリー・タイプ・スイッチ非対応の製品には使用できない。

関連リンク

  • 製品情報(オカダインターナショナル)- CL3:AUX | CLTT
  • デジマートで探す – CL3:AUX | CLTT

JACK DEVILLE ELECTRONICS

CL3:AUX/CLTT

CL3:AUX:10,500円/CLTT:5,460円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
オカダインターナショナル
TEL: 03-3703-3221 http://www.okada-web.com/

TUNECORE JAPAN