USB2.0オーディオI/Fを搭載したマルチ・レコーディング可能な8chミキサー、アレシスより登場

ALESIS MULTIMIX 8 USB 2.0 FX

PRODUCTS by 編集部 2011/09/15

アレシスより、USB2.0オーディオ・インターフェイスを搭載したマルチ・レコーディング可能な8chミキサー、「MULTIMIX 8 USB 2.0 FX」が登場した。

「MultiMix 8 USB 2.0 FX」は、高速転送、低レイテンシーで24bit/44.1-96kHz(高品質A/D、D/Aコンバート)クオリティのマルチ・チャンネル・オーディオを、USB 2.0を介してパソコンに入力する、コンパクトなテーブルトップ・ミキサーだ。

ハイパス・フィルタ、マイク/ライン・ゲイン付きのXLR マイク/ライン入力×4、TRSライン入力もステレオ2系統(CH4~8)を装備。ファンタム電源(CH1~4)、ハイ・インピーダンス・ギター入力(CH2)にも対応しているので機材を簡潔化できる。

またマルチ・エフェクト内蔵しており、音源にすぐエフェクトをかけることが可能。Halls / Rooms / Plate / Chorus / Flange / Delay / Rotary など16プリセットが選択できる。AUXセンド(内蔵エフェクトあるいは外部エフェクト)、ステレオAUXリターンを持ち、CH1、2にはインサート端子も装備されている。

発売は2011年9月16日(金)。市場予想価格は34,800円前後。

MULTIMIX 8 USB 2.0 FXの主な特長

  • マイク、ライン、ギター等の入力に対応した8チャンネル・ミキサ
  • 24bit/96kHz、10chのマルチチャンネル出力が可能なUSBオーディオ・インターフェイス機能(Mac/PC)
  • ゲイン調整、ハイパス・フィルタ、48Vファンタム電源装備のXLR端子
  • ラインレベルにもギターなどのハイ・インピーダンス・レベルにも対応した1/4″ 標準フォン端子
  • 2バンドまたは3バンドの強力なEQ
  • フットスイッチでバイパス・コントロール可能な内蔵エフェクト
  • Steinberg Cubase LE5をバンドル
  • 同梱品:MultiMix 8 USB 2.0 FX本体、電源アダプタ、USBケーブル、専用ドライバ及びSteinberg Cubase LE5インストールDVD、取扱説明書
  • サイズと重量:約275 × 290 × 70mm(W x D x H) / 約2.2kg(AC ダプタ含まず)

関連リンク

ALESIS

MULTIMIX 8 USB 2.0 FX

オープンプライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ニュマークジャパンコーポレーション
TEL: 03-6277-2230 http://numark.co.jp/

TUNECORE JAPAN