DiGiCoより新たなデジタル・ミキシングコンソールが2機種登場

DiGiCo SD10/SD11

PRODUCTS by 編集部 2011/09/13

ヒビノインターサウンド株式会社は、英国DiGiCo(デジコ)のデジタル・ミキシングコンソール「SD10」と「SD11」の2モデルを、2011年9月16日(金)より発売することを発表した。

「SD10」(写真上)は、DiGiCoコンソールの優れた音響性能と先進の拡張性を確立した最新のデジタル・ミキシングコンソール。96kHzプロセッシングに対応し、オプチカルで最大448チャンネルをループできる拡張性を持つ。圧倒的な信号処理能力はスムーズで的確なオペレートを可能にし、大規模なライブSRから劇場やホール、複数台のコンソールで構成するマルチスタジオレコーディングにも対応する。さらに、機能拡張することでブロードキャスト用コンソールにも転用可能。様々な現場に適応する柔軟性を獲得している。

「SD11」(写真下)は、ラックマウントが可能な小型のデジタル・ミキシングコンソール。DiGiCoコンソールの高音質と圧倒的な処理能力を、持ち運びが簡単にできるコンパクトな筐体に収めている。イベントやツアー、設備などのSRのほか、レコーディングなど様々なシーンで活用できる。

関連リンク

  • 製品情報(ヒビノインターサウンド)- SD10 | SD11

DiGiCo

SD10/SD11

オープンプライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ヒビノインターサウンド
TEL: 03-5783-3880 http://www.hibino.co.jp/

TUNECORE JAPAN