Native Instruments「MASCHINE」の初心者向け新製品が10月に発売

Native Instruments MASCHINE MIKRO

PRODUCTS by 編集部 2011/09/07

株式会社ディリゲントは、Native Instruments社の新製品「MASCHINE MIKRO」を2011年10月に発売することを発表した。

「MASCHINE MIKRO」は、グルーヴ・プロダクション・ツール「MASCHINE」と同じソフトウェアを搭載しているが、ハードウェア・コントローラはよりコンパクトになっている。”初心者のためのMASCHINE”という位置づけの製品だ。

さらに、Native Instruments社初のiPhoneアプリ「iMASCHINE」(10月1日にApp Storeで発売予定)と連携させれば、いつでもどこでもグルーヴを生み出すことができる。

発売は2011年10月初旬予定。価格は未定。

MASCHINE MIKROの主な特徴

  • 超ポータブルかつ高品質のハードウェアで、MASCHINEと同じ高品質のパッドと全く同じソフトウェアを搭載
  • VSTとAudio Unitsプラグインのホスト機能、KOMPLETE 8のシームレスな統合を実現し、MASCHINE MIKROブラウザで直接KOMPLETEインストゥルメントとエフェクトを検索可能
  • ハードウェア・ショートカットで、主な機能と最も重要なソフトウェアのコントロールへ素早くアクセス
  • ハイ・コントラストなディスプレイとバックライト付きのパッドで、スタジオやステージで視覚的に明確な状況確認が可能
  • クラシックなグルーブボックスの機能:16ベロシティ・レベル、スウィング(サウンド、グループ、グローバル)、パッド・リンク、ノート・リピート、MPC 60/SP 1200サンプリング・エミュレーション
  • スタジオへの導入:REX2ファイル、MPCプログラムをインポートし、MIDIまたはオーディオをドラッグ& ドロップでエクスポート。またMASCHINEをDAW 内でVST、Audio Units、RTASプラグインとして使用可能
  • iMASCHINEへの接続- iMASCHINEのプロジェクトをインポートし、さらに作業を進めたり、微調整を加えることが可能
  • 1,000以上のサウンドが入ったKOMPLETE ELEMENTSを搭載し、また同梱された30USドル/25 ユーロ相当のクーポンでMASCHINE EXPANSIONSまたは追加のKOMPLETEインストゥルメントとエフェクトをNI オンライン・ショップにて購入可能
  • 6GB以上のサウンド・ライブラリを搭載:18,000以上のサンプル、7,000のワンショット・サンプル、400のスライス・ループ、1,400以上のパターンが付いた300のドラム・キット、300のサンプル・インストゥルメント、170FX/マルチFXプリセット、60のデモ・プロジェクトを搭載

関連リンク

Native Instruments

MASCHINE MIKRO

オープンプライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ディリゲント
TEL: 03-5159-1821 http://www.dirigent.jp/

TUNECORE JAPAN