パワフルなドラム/パーカッション・シンセサイザーがSONIC CHARGEより登場

SONIC CHARGE MICROTONIC

PRODUCTS by 編集部 2011/09/05

SONIC CHARGE(ソニックチャージ)より、パターン・ベースのドラムマシン・エンジンを搭載したパワフルなドラム/パーカッション・シンセサイザー「MicroTonic」(マイクロトニック)が登場した。

「MicroTonic」は、ビンテージ・ドラムマシンを彷彿とさせるサウンドから、最新ヒット・チューンで耳にするパンチの効いたモダンなサウンド・デザインにまで対応したドラム/パーカッション・シンセサイザーだ。ヒップホップ、テクノ、ハウス、エレクトロ、ドラムンベース、IDM、ブレイクスなど、ダンスミュージックを中心に様々なジャンルで活用できる。

ステレオ8チャンネルのサウンド・エンジンは、100%シンセサイザー合成により、各チャンネルそれぞれでオシレータやノイズ・ジェネレータの各種パラメータ、ディストーションやフィルターなどの設定の他、MIDIのベロシティ/パターンのアクセントがサウンドにどのように影響するかなどを調節し、サウンドを作成する。

パターン・エンジンは、最大16ステップのパターン(シーケンス)を12個作成することが可能。ひとつのパターンの再生が終わると自動的に次のパターンを連続で再生するパターン・チェイン機能を搭載し、最大で12個のパターンを連結できる。

MicroTonicの主な特徴

  • ステレオ8チャンネルのサウンド・エンジン/8チャンネル・マルチアウトに対応
  • 100%シンセサイザー合成によるリアルタイム・レンダリング
  • “エイリアシング”を防止し、極端な周波数設定にも対応
  • オシレータ、ノイズ・ジェネレータ、ディストーション、フィルターによるサウンド・メイク
  • 最大16ステップのリズムパターンを12個作成可能なパターン・エンジン
  • リズムパターンのスタンダードMIDIファイル出力
  • 複数のリズムパターンを続けて再生するパターン・チェイン
  • ホスト・アプリケーションとのテンポ同期に対応
  • 各パラメータをコントロール・チェンジ/ホスト・オートメーション/MIDI ノートによりコントロール可能
  • パラメータのランダムに生成による予測のつかないサウンド・メイク
  • 生成されたサウンド/パターンをパッチ・ファイルとして保存可能

関連リンク

SONIC CHARGE

MICROTONIC

8,085円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
クリプトン・フューチャー・メディア
TEL: http://www.crypton.co.jp/

【SPECIFICATIONS】
[MAC OSX] ●コンピュータ:G4 / G5 1.0GHz 以上(Intel CPU 推奨)●OS:MacOS X 10.4 以降(10.6 対応)●RAMメモリ:1GB 以上●インターフェース:VST2.4、AudioUnits 対応   [WINDOWS] ●コンピュータ:Pentium IV 2.4GHz以上●OS:Windows XP(32bit)、VISTA(32bit/64bit)、Windows 7(32bit/64bit)●RAMメモリ:1GB 以上●インターフェース:VST2.4 対応

TUNECORE JAPAN