自宅練習に最適な小型ベース・コンボアンプがアンペグより登場

Ampeg BA-108/BA-110

PRODUCTS by 編集部 2011/09/22

110921_Ampeg_BA-main

アンペグより、ビギナーやトレーニングに向いた小型ベース・コンボアンプ、「BA-108」と「BA-110」が登場した。

「BA-108」と「BA-110」は、アンペグのBAシリーズの中では最小のサイズのモデルだ。

プリアンプとパワーアンプは共にソリッド・ステート。「BA-108」は8インチ・スピーカー1基、「BA-110」は10インチ・スピーカー1基を搭載。バッフル板にはポートが備えられ、小口径ウーファーだけでは出ない低音域を再生する。

入出力端子は、アクティヴ/パッシヴ・ベースのどちらにも対応した2インプット(0dB/-15dB)、エフェクトループ(Send/Return)、ラインアウト、CDインプット、ヘッドフォン端子を装備。コントロールは、ボリューム、トレブル、ミッド、ベースに加え、CDレベルというシンプルな構成だ。

CDインプットに接続したCDプレイヤーやポータブル・オーディオ・プレイヤーの音量は、CDレベルのツマミで調整可能なので、曲と合わせての練習に便利。ヘッドフォン端子は夜間の練習に重宝する。

右の画像で見られるように、本体を傾けた状態で置くことも可能だ。

関連リンク

Ampeg

BA-108/BA-110

BA-108:16,800円/BA-110:29,400円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
神田商会
TEL: 03-3254-3611 http://www.kandashokai.co.jp/

TUNECORE JAPAN