最大3時間録音、99種類のフレーズ・メモリーが可能なBOSSのフレーズ・ルーパー

BOSS RC-300 Loop Station

PRODUCTS by 編集部 2011/09/16

BOSSより、ループ・ステーション「RCシリーズ」のフラッグシップ・モデルにして最高機種「RC-50」の後継モデルとして、「RC-300」が登場した。

「RC-300」は、オーディオ・フレーズをレコーディングして再生できるペダル・タイプのルーパーだ。

3つのステレオ・トラックには、独立してレコーディングの操作ができる専用フット・スイッチが装備され、各トラックでの操作性が飛躍的に向上。さらに、それぞれのレベルを調整できる3つのフェーダーを搭載。従来よりもシンプルかつ感覚的でスピーディなコントロールが可能となっている。

内蔵されたエフェクトは16種類。これらのエフェクトをエクスプレッション・ペダルによってリアルタイムに制御することができる。

そしてステレオで最大3時間の録音と、99種類のフレーズメモリーが可能となっている。

2011年11月下旬発売予定。

RC-300の主な特長

  • リアルタイムに録音/再生をしながら音を重ねていくループ・パフォーマンス。
  • 最大3時間のレコーディング、99種類のフレーズメモリーが可能。
  • 3つのステレオ・トラックごとに、独立した専用フット・スイッチを搭載。
  • テンポ同期など、ルーパーに最適化された16エフェクト内蔵、エフェクト・コンロールが可能なEXPペダルを搭載。
  • USBマス・ストレージ機能、WAVファイルのインポート/エクスポートが可能。
  • ステレオ・イン/アウトやファンタム電源対応のXLRマイクインプットなど、豊富な入出力端子を装備。

関連リンク

BOSS

RC-300 Loop Station

オープンプライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ローランド お客様相談センター
TEL: 050-3101-2555 http://www.roland.co.jp/

TUNECORE JAPAN