VOXのamPlugシリーズに新機種「Night Train」と「Twin」が仲間入り

VOX amPlug Night Train/amPlug Twin

PRODUCTS by 編集部 2011/09/15

VOXより、手のひらサイズのヘッドホン・ギター・アンプ「amPlug」シリーズの新ラインナップとして「Night Train」と「Twin」が登場した。

amPlugは、エレキ・ギターに直接挿してヘッドホンを装着するだけで、すぐに演奏を始めることができる手のひらサイズのヘッドホン・ギター・アンプだ。

今回このシリーズのラインナップに加わった「amPlug Night Train」は、VOXのコンパクト・フル・チューブ・ヘッド・アンプ「Night Train」のハイゲイン・サウンドを完全にシミュレートしたモデル。実際の「Night Train」と同様に、高音域が増すBRIGHTと、ゲインがアップして厚みのあるサウンドを作り出すTHICKという2種類のサウンドを、スイッチ切り替えによって選択することができる。また、「Night Train」にベスト・マッチするスピーカー・キャビネット「V112NT」と接続した時のサウンドを彷彿とさせる、キャビネット・シミュレーター回路も内蔵。「Night Train」ならではのクールなルックスも特徴だ。

もうひとつの新機種「amPlug Twin」、その名から誰もがピンとくる、あの定番のアメリカン・クリーン・コンボ・アンプをベースとしたモデルで、きらびやかでハリのある極上クリーン・サウンドが特徴だ。ゲインを上げれば、同じくアメリカンで力強いオーバー・ドライブ・サウンドを得ることも可能。さらにステレオ・コーラス・エフェクトが搭載されており、音色の自然な広がりや深みまでをも表現できる。ジャズやカントリー、ブルースなど、様々なジャンルに適したモデルとなっている。

発売は2011年10月上旬予定。

amPlug Night Train/amPlug Twinの主な特長

  • エレキ・ギターに直接プラグ・イン。最速で本格的サウンドが得られるヘッドホン・ギター・アンプ。
  • 強烈ハイゲイン・サウンドを再現、BRIGHT/THICKのモード切り替えも可能な”Night Train”。
  • 誰もがハマる定番クリーン・サウンドに、コーラス・エフェクターを搭載した”Twin”。
  • 電池駆動でいつでもどこでもプレイOK。
  • CD/MP3プレーヤーとのジャム・セッションも可能なAUXイン端子装備。
  • 別売の専用モニター・スピーカーamPlug Cabinetと接続すれば、スタック・アンプとしてスピーカーからサウンドを鳴らすことも可能。

関連リンク

関連記事

VOX

amPlug Night Train/amPlug Twin

各4,935円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
コルグ お客様相談窓口
TEL: 0570-666-569 http://www.korg.com/jp/

【SPECIFICATIONS】
●コントロール:ゲイン、トーン、ボリューム、エフェクト・スイッチ(電源スイッチ兼用)●入出力端子:ヘッドホン・アウト、AUXイン●電源:単4形乾電池2●電池寿命:Night Train=マンガン乾電池:約9時間、アルカリ乾電池:約24時間/Twin(FX ON時)=マンガン乾電池:約3時間、アルカリ乾電池:約11時間●外形寸法:86(W)x 80(D) x 31(H) mm●質量:40g(電池含まず)●付属品:動作確認用単4形乾電池2本

TUNECORE JAPAN