遊び心に溢れたTeenage Engineeringの小型シンセ「OP-1」 国内発売開始

Teenage Engineering OP-1

PRODUCTS by 編集部 2011/07/11

株式会社メディア・インテグレーションは、スウェーデンのTeenage Engineeringが開発したユニークな小型シンセサイザー「OP-1」の国内販売を開始した。

Teenage Engineeringは、その名の通り10代の頃に夢見た機械を制作するデザイナー/技術者集団で、スウェーデンのストックホルムを中心に活動している。そのTeenage Engineeringが開発した「OP-1」は、遊び心に溢れたポータブル・シンセサイザーだ。

7つのシンセサイザー・エンジン(アップデートによる追加予定あり)、内蔵マイクやFMラジオを使って気軽に使えるサンプラー、モーション・センサーを使った本体の動きでもコントロール可能なエンベロープやエフェクター、Shiftを押しながら鍵盤を弾くだけでどんどん入力できるステップ・シーケンサー、リバースやスピード調整も思いのままのテープ・レコーダーなど、楽しい機能を満載。モード構成は、シンセ、ドラム、シーケンサー、テープ、ミキサーと明快。遊んでいるうちに、曲やパフォーマンスのアイデアが次々に生まれてきそうな楽器となっている。

次の動画のほか、公式サイトのデモ動画のページで、様々な使い方を見ることができる。

定価は98,700円。2011年7月5日より発売。

OP-1の主な特徴

シンセサイザー・エンジン

  • Dr Wave:8ビット・シンセ
  • FM:4オペレーターのFMシンセ
  • Pulse:デュアル矩形波オシレーター
  • String:フィジカル・モデリングの変形版
  • Digital:ウェイブ・シェイパー付きデジタル・シンセ
  • Phase:フェイズ・ディストーション
  • Cluster:マルチ・レイヤー・オシレーター・クラスター

サンプル・エンジン

  • Synth Sampler:各スロット6秒のサンプリング・タイム。
  • Drum Sampler:各スロット12秒のサンプリング・タイム。自動レイアウト機能付き。
  • ライン入力または内蔵マイクで、すぐにサンプリング可能。

エンベロープ

  • クラシックなADSRタイプ
  • Dynamic Envelope:ドラム用エンベロープ

エフェクト

  • Delay:クラシックなディレイ
  • Phone:盗聴電話エフェクト
  • Punch:サウンドにパンチを加える
  • Grid:グリッド・エコー
  • Spring:スプリング・リバーブ

Tape機能

  • 4トラック。Solo機能付き。
  • テープ・スピードは簡単に変更可能。
  • Normalスピード時は、6分までレコーディング可能。
  • Lowスピード時は、24分までレコーディング可能。
  • 再生ポイントを簡単に調整可能なループ機能。
  • Memo 1 & 2にエフェクト、EQ、パン/レベル、テープ・スピード設定を保存。
  • リバース・レコーディング機能。
  • リフト、スプリット、ドロップなど、クラシックなテープ編集機能。
  • Tapeの音をSamplerに移して、自由にサウンド・デザインを。

シーケンサー

  • ENDLESS Sequencer:Shiftを押しながら鍵盤を弾くだけでステップ入力可能。音符延長、休符も「<」「>」キーで簡単に指定。
  • PATTERN Sequencer:グリッド画面で入力、編集できるパターン・シーケンサー。
  • TOMBOLA Sequencer:6角形の枠内を跳ねる玉のように、ランダムなパターンを生成するシーケンサー。

モーション・センサー

  • G-Force 3次元モーション・センサー
  • 本体の動きで、シンセ、エンベロープ、エフェクト・パラメーターからピッチまでコントロール可能。

内蔵FMラジオ

  • ラジオの音をサンプリング可能。
    ラジオの音をTapeでレコーディング可能。

Teenage Engineering

OP-1

98,700円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
メディア・インテグレーション
TEL: 03-3477-1493 http://www.minet.jp/

TUNECORE JAPAN