ティム・マホニー(311)のシグネチャー・モデルがPRSより登場

PRS(PAUL REED SMITH) SE Tim Mahoney

PRODUCTS by 編集部 2011/07/27

311のギタリスト、ティム・マホニー(Tim Mahoney)のシグネチャー・モデル「SE Tim Mahoney」がPRSより登場した。

ティム・マホニーは1990年代初頭からPRSギターを愛用している。今回登場した「SE Tim Mahoney」は、Standard 24をベースにし、ティムのサウンドを再現したモデルとなっている。

主な特徴は、マホガニー・ボディ、24フレット仕様で25インチ・スケールのワイド・シン・ネック、ローズウッド指板に施されたバード・インレイ、ストップテール・ブリッジ、ニッケル・ハードウェアなど。ピックアップは、SE HFS TrebleとSE Vintage Bassが採用されている。

カラーはBaby Blueのみ。価格は84,000円。

PRS(PAUL REED SMITH)

SE Tim Mahoney

84,000円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
コルグ お客様相談窓口
TEL: 0570-666-569 http://www.korg.com/jp/

【SPECIFICATIONS】
●Body Wood:Mahogany●Number of Frets:24●Scale Length:25"●Neck Wood:Maple●Fretboard Wood:Rosewood●Neck Shape:Wide Thin●Fretboard Inlays:Birds●Bridge:PRS Designed Stoptail●Tuners:PRS Designed Tuners●Truss Rod Cover:"PRS"●Hardware Type:Nickel●Treble Pickup:PRS Designed SE HFS Treble●Bass Pickup:PRS Designed SE Vintage Bass●Pickup Switching:Volume and Tone Control with 3-Way Toggle Pickup Selector●Color:Baby Blue

TUNECORE JAPAN