真空管バッファーアンプの”名器”VALVULATORが日本に再上陸

Fryette VALVULATOR V-1

PRODUCTS by 編集部 2011/07/26

Fryette Amplification社の前身であるVHT社から2000年に発表された真空管バッファーアンプ「VALVULATOR V-1」が7月下旬より日本に再上陸する。

 

1107-fryette-e-1.jpg

VALVULATOR V-1は、ハイ・インピーダンスをロー・インピーダンスに変換するバッファー回路に真空管を導入しており、ソリッドステート・バッファー等では味わいにくい透明感や温もりといったチューブエッセンスをサウンドに加える。

 

また、複数のペダル・エフェクトに対して1つのパワーサプライで電源供給することにより起こるグラウンドループで発生するノイズを防ぐため、完全独立の電源出力を4系統 (DC12V x 1 、 DC9V x 3)装備しており、ペダルボード・システムの中核としても高い機能性を示す。

Fryette

VALVULATOR V-1

オープンプライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
オカダインターナショナル
TEL: 03-3703-3221 http://www.okada-web.com/

【SPECIFICATIONS】
●Input Impedance ●Output Impedance ●Gain ●Tube Complement ●Power Supply Specifications 3 X 9.5VDC @ 80mA per output 1 X 12VDC @ 150mA ●Power requirement

TUNECORE JAPAN