マウイミュージックより、ソプラノ・タイプのウクレレが3機種新登場

MAUI MUSIC SK/SM/SLM

PRODUCTS by 編集部 2011/05/16

110516_maui_soprano-main

ハワイの老舗ウクレレ・ブランド「マウイミュージック」より、ソプラノ・モデルの「SK」と「SM」と、ソプラノ・ロングネック・モデルの「SLM」が登場した。

「SK」と「SM」は12フレット(12フレット・ジョイント)、「SLM」は18フレット(14フレット・ジョイント)の仕様で、両モデルとも133/4″スケールを採用。いずれもサテン・ラッカー・フィニッシュで、装飾を抑えたシンプルなデザインの中に、マウイミュージックらしい特徴を備えている。

ボディ材は、「SK」は明るく軽やかなトーンのソリッド(単板)ハワイアン・コア、「SM」と「SLM」はソリッド(単板)マホガニーを採用。ネックは1ピース・マホガニー、指板はローズウッド、ブリッジはマホガニー。ヴィンテージ・ウクレレにしばしば用いられているローズウッドのナットとブリッジ・サドルを採用することにより、ウクレレらしいトーンを実現している。

マシンヘッドはギア式のグローバーを搭載。指板にはRがつけられ、押弦しやすくなっている。セミ・ハードケース付き。

MAUI MUSIC

SK/SM/SLM

SK:136,500円/SM:131,250円/SLM:136,500円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
神田商会
TEL: 03-3254-3611 http://www.kandashokai.co.jp/

TUNECORE JAPAN