上質な音色と高いインテリア性を備えたカワイのアップライトピアノ「LDシリーズ」

KAWAI LDシリーズ

PRODUCTS by 編集部 2011/05/10

110509_KAWAI_LD-main

株式会社河合楽器製作所は、同社のアップライトピアノ「Kシリーズ」に高いインテリア性と上質な音色を持たせた「LDシリーズ」を、2011年5月20日(金)より全国の同社直営店にて発売することを発表した。

今回発表された「LDシリーズ」のラインナップは、LD-77、LD-55、LD-33、LD-22MF、LD-22DWの5モデル。”LD”は”Luxury Design”の略で、いずれもアップライトピアノの美しさを追求したモデルとなっている。

LDシリーズの主な特長

カワイ・ハンマー(オールアンダーフェルト入り)カスタムボイシング(LD-77、LD-55)

様々な基準をクリアした高品質のハンマーに、熟練した技術者が一音一音を確かめながら丹念に音を創っていくカスタムボイシングを施すことによって、ハイクラスにふさわしい豊かな表現力を実現した、カワイのオリジナルハンマー。繊細なピアニシモから力強いフォルテシモまで、なめらかに変化する音色とダイナミクスは、演奏者の想いをあますところなく聴く人に伝える。

伸びやかな音が特長のイタリア・チレーサ社製スプルース響板を搭載(LD-77、LD-55)

世界最高峰のヴァイオリンを生んだアントニオ・ストラディバリが選んだイタリア、フィーメ渓谷産のスプルース材を使った、同国チレーサ社製の響板を採用。物理的特性としては「強くて軽い」という特徴があり、伸びのある響きを可能にしている。また一枚一枚の響板には、品質の高さを保証する原産地証明書が付けられている。

高いインテリア性を備えたデザイン

「LD-77」、「LD-55」、「LD-22MF」では、曲線の美しいチッペンデール脚を持ち、優美な雰囲気を醸し出している。また、付属の椅子脚にも同じ様式が施されている。

「LD-33」、「LD-22DW」では、金属パーツの色をシルバーにするとともに、一部のフェルトの色を黒にすることでモダンなデザインを実現。コンパクトで引き締まった外観が、高級感を高めている。

※上の画像はLD-77。

KAWAI

LDシリーズ

LD-77:898,000円/LD-55:698,000円/LD-33:598,000円/LD-22MF:498,000円/LD-22DW:498,000円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
河合楽器製作所 お客様相談室
TEL: 053-457-1311 http://www.kawai.co.jp/

TUNECORE JAPAN