ワインレッドカラーでスピーカーも特別仕様のDeluxe Reverbがフェンダーより登場

Fender '65 Deluxe Reverb FSR (Wine)

PRODUCTS by 編集部 2011/05/17

フェンダーより、アンプの新製品「’65 Deluxe Reverb FSR」が登場した。

フェンダーの’65 Deluxe Reverbは、ブルース、ロック、カントリーなどのクラブ・ギグ用アンプとして定評があり、ボリュームをフルアップにして得られるオーヴァードライブ・サウンドが、これでしか出せない独特のトーンであることなどから、世界中のアーティストから長期にわたって絶大な支持を得ている。

今回発売された’65 Deluxe Reverb FSRは、2011年のNAMMショーで発表されたもので、スピーカーにはTweed ’57 Deluxeにも搭載されているvintage-style”bell”coverの「Jensen P-12Q」を採用。さらにワインレッドカラーに身を包んだ特別仕様のモデルとなっている。日本への入荷台数は75台のみ。

Fender

'65 Deluxe Reverb FSR (Wine)

186,900円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
山野楽器 海外事業部(フェンダー カスタムショップ)
TEL: 03-3862-8151 http://www.fender-cs.jp/

【SPECIFICATIONS】
●Speaker:12", 40 watt Jensen P-12Q●Output Power:22 Watts into 8 Ohms●Preamp Tubes:4 x 12AX7, 2 X 12AT7●Power Tubes:2 x 6V6●Rectifier:5AR4 Rectifier Tube

TUNECORE JAPAN