フラッグシップモデルの機能と音色を多数受け継いだヤマハの電子ドラム「DTX drums 700シリーズ」

YAMAHA DTX750K/DTX700K

PRODUCTS by 編集部 2011/04/27

110427_YAMAHA_DTX-main

ヤマハ株式会社は、電子ドラムの新製品として、エレクトロニックドラムDTX drums (ディーティーエックス ドラムス) 700シリーズの2機種を、2011年6月20日(月)から発売することを発表した。

今回ヤマハから発売されるDTX drums 700シリーズのラインナップは、DTX750KとDTX700Kの2モデル。いずれも同社のフラッグシップモデルであるDTX950KおよびDTX900Kと同様に、全てのタムとスネアに「DTX-PAD」を採用。加えて1,396もの音色と電子ドラムならではの機能を備えたドラムトリガーモジュール「DTX700」を搭載。自宅練習からライブ演奏まで幅広いニーズに応える電子ドラムとなっている。

DTX drums 700シリーズの主な特長

1.演奏スタイルに合せてカスタマイズできるフラッグシップモデルから受け継いだ機能と音色

DTX750KとDTX700Kに搭載されたドラムトリガーモジュール「DTX700」の音源部には、ヤマハ「オークカスタム」などのリアルなアコースティックドラムはもちろん、パーカッションやデジタルエフェクトサウンドなど合計1,396もの音色を用意。これらの音色は「DTX- PAD」との組み合わせで、力強くリアルな演奏をサポートする。また、フラッグシップモデルのDTX900と同様に、USBフラッシュメモリーを接続してオーディオデータ(WAV/AIFFファイル)を読み込むことが可能。これにより、個々の演奏スタイルに合ったドラムセットにカスタマイズすることができる。

2.全てのタムとスネアに「DTX-PAD」を採用

「DTX-PAD」を全てのタムとスネアに搭載し、コンパクトで安定したセッティングができる新開発のラックシステムを採用。
 
 DTX750Kは、リアルな演奏ができる3ゾーンパッド「XP80」を全てのタムに採用し、シンバルを3枚としたモデル。ブーム式のシンバルホルダーとボールクランプ方式のタムクランプを採用しており、思い通りのセッティングが可能。

DTX700Kは、タムにはコンパクトな「XP70」を採用し、シンバルを2枚としたセット。幅1,100mm×奥行1,000mmという小さな面積があれば設置することができる。

いずれも「DTX-PAD」に加え、エッジ部を押さえるチョーク奏法が可能な3ゾーンシンバルパッドや上下可動式のハイハットパッドを採用しており、リアルな演奏表現が可能。

3.ドラマーの理想を形にした「DTX-PAD」

「DTX-PAD」の打面には、特殊複合材料と独自成型技術による「テクスチャード・セルラー・シリコン・ヘッド」を採用。素材だけでなく成型時に内部に細かく封じ込められた気泡によって、自然で心地よいスティックのはね返りが得られる。この打面は、ヤマハが独自に開発したもので、打感だけでなく静粛性の向上にも寄与しており、耐久性にも優れている。

また打面全体は、特殊樹脂によりスタンドやマウントから浮かせる構造(「XP70」を除く)とし、高感度と防振性を両立。さらに自然なスティックワークのために、ヘッドの表面の仕上げやリムの形状も追求。これらを活かしたスリムで先進的なデザインにまとめている。

4.電子ドラムならではのトレーニングや演奏の機能も充実

ドラマーのスキルアップに焦点を当て、役立つ機能を搭載。あらゆるジャンルをカバーする44の練習曲で練習ができるほか、カスタマイズ可能な高機能メトロノーム、パッドを叩くタイミングの正確さをチェックするグルーブチェック機能、正確なショットのみを発音するリズムゲート機能などで、充実したトレーニングを行うことができる。リアルタイムレコーディング機能により、自分の演奏を振り返ることも可能。また、AUX IN端子に携帯音楽プレーヤーなどを接続して、音楽に合わせて演奏することもできる。

さらに一つのパッドで4つまでの音色が割り当てられるスタック機能や、1打毎に鳴らす音色を変えるオルタネート機能といったトリガーファンクション機能により、通常のアコースティックドラムだけではできない演奏も可能となる。

5.PC/Macと簡単に接続ができ、クオリティの高い音楽制作環境も実現

 PC/Macと「DTX700」は、別売のUSBケーブル1本で接続することができる。スタインバーグ社製のDAWソフトウェア「Cubase AI」を同梱しており、クオリティの高い音楽制作環境を簡単に構築可能。また「DTX700 Extension」をダウンロードすれば、「DTX700」のパネルから「Cubase AI」を操作することができる。

 

YAMAHA

DTX750K/DTX700K

DTX750K:325,500円/DTX700K:226,800円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ヤマハミュージックジャパン お客様コミュニケーションセンター管弦打楽器ご相談窓口
TEL: 0570-013-808(ナビダイヤル)、053-411-4744(携帯電話、PHS、IP電話) http://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/

TUNECORE JAPAN