暖かい音色を生み出すカポール材を使用したヤマハのシステムドラム「CLUB CUSTOMシリーズ」

YAMAHA CLUB CUSTOM

PRODUCTS by 編集部 2011/04/27

110427_YAMAHA_CLUB_CUSTOM-main

ヤマハ株式会社は、アコースティックドラムの新製品として、システムドラム「CLUB CUSTOM(クラブカスタム)シリーズ」を2011年5月25日から発売することを発表した。

今回ヤマハより発売される「CLUB CUSTOMシリーズ」は、同社のフラッグシップモデル「PHXシリーズ」で採用した木材「カポール」を使用したドラムだ。

カポールは、アコースティックドラム用としてはあまり知られていなかった木材だが、ヤマハ独自の研究の結果、演奏時の衝撃に耐えるための強さと、サウンド作りに必要とされる理想的なレゾナンス(余韻)を併せ持ち、暖かく、太く、表現力豊かな音色を得ることができる、まさにアコースティックドラムに相応しい木材であるということが分かったという。「CLUB CUSTOMシリーズ」では、このカポール材を全てのシェル材に使用している。

カラーは、新たな塗装技術「スワールフィニッシュ」によるものが3色と、マット仕上げの「マットウッドフィニッシュ」(受注生産品)によるものが2色で、合計5色のラインアップとなっている。

CLUB CUSTOMシリーズの主な特長

1.暖かい音色を生み出すカポールを全面的に使用

カポールは、フラッグシップモデル「PHXシリーズ」のシェルの根幹を担う材として採用した木材。ヘッドの振動やシェル内部の圧力の変化に耐える強い材でありながら、サウンド作りに必要とされる理想的なレゾナンスを併せ持つ点が特長で、暖かく、太く、表現力豊かな自然なウッドサウンドを生み出す。このため、幅広い音楽スタイルに溶け込み、特長である柔らかな音色がボーカルの歌声を引き立て、その音のバランスは、レコーディング用途にも適している。

2.新たな塗装技術「スワールフィニッシュ」をはじめとする2種類の仕上げ

カポールの豊かなシェルの鳴りを活かすために、外装に新たな塗装技術「スワールフィニッシュ」を採用。渦を巻いたような塗装を行い、表面に別の素材を貼り付けることなくビンテージドラムを彷彿させる美しい仕上げを実現している。この「スワールフィニッシュ」の3色に加え、気品あるマット仕上げの「マットウッドフィニッシュ」(受注生産品)2色を含む、合計5色のラインアップが容易されている。なお、「スワールフィニッシュ」の塗装は全て手作業で行っているため、表面模様は個体毎に微妙に異なる。

3.カポールのポテンシャルを最大限に引き出すハードウェア

シェルをスタンドなどに固定するマウントシステムには、シェルとの設置面積を最小限に抑えた当社独自の「Y.E.S.S.」(ヤマハ エンハンスト サスティン システム)を採用。フープはスティール1.6mmトリプルフランジフープとし、これを留めるラグはシェル本来の自由な鳴りを妨げない「スモールラグ」とするなど、ハードウェアのマッチングにおいても試行を重ね、カポールのシェルのサウンドやルックスを引き立てる仕様とした。

4.現代のミュージックシーンやアーティスト評価を踏まえたサイズ構成

フロアタムは、それぞれの口径で最適なディケイを得るための深さに設定。また、バスドラムは、アーティスト評価を踏まえ、適度なレスポンスを確保しつつアンサンブルに埋もれない十分な音量を得ることができる15インチの深さを採用。オープンなサウンドを重視し、タムホルダーベースを装着していない「R-Versionバスドラム」も用意されている。

品 名 モデル 品番 税込価格
ヤマハ システムドラム
CLUB CUSTOM
バスドラム CCB2415Rなど4モデル・6品番 99,750円〜119,700円
フロアタム CCF1816など3モデル・3品番 56,700円〜67,200円
タムタム CCT1309など4モデル・4品番 37,800円〜46,200円
スネアドラム CCS1455 50,400円

※各モデルとも、「スワールフィニッシュ」と「マットウッドフィニッシュ」(受注生産品)の外装仕上げが用意されている。

YAMAHA

CLUB CUSTOM

本文参照
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ヤマハミュージックジャパン お客様コミュニケーションセンター管弦打楽器ご相談窓口
TEL: 0570-013-808(ナビダイヤル)、053-411-4744(携帯電話、PHS、IP電話) http://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/

TUNECORE JAPAN