小型ながらも3つのチャンネルを持つCARVINのヘッドアンプ

CARVIN V3M

PRODUCTS by 編集部 2011/04/25

The Best OF Winter NAMM2011を獲得したCARVINのマイクロヘッドアンプ「V3M」の国内販売が開始された。

「V3M」は、50W出力のオール・チューブ・アンプだ。小型かつ軽量ながらも独立3チャンネル仕様になっており、チャンネル1と2はハイゲインサウンド用、チャンネル3はクリーントーン用。それぞれのチャンネルで、さまざまなジャンルに応じたバリエーション豊かなトーンを得ることができる。リバーブも搭載。

▲リアパネル

リアパネルには、2系統のスピーカー出力端子、16/8/4Ωから選べるインピーダンススイッチ、キャビネットの箱鳴りを再現するラインアウト、エフェクトループのセンド/リターン、ブーストコントロールノブ、2種類のフットスイッチ用の入力端子、50W/22W/7Wの切り替えができるパワーモードスイッチなどが装備されている。真空管はプリ管に12X7を4本、パワー管にEL84を4本採用。

「V3M」の販売価格は79,800円。

なお、コンボタイプの「V3M112 Combo」(99,800円)も発売された。

▼V3M112 Combo

CARVIN

V3M

V3M:79,800円/V3M112 Combo:99,800円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
サウンドハウス
TEL: 0476-89-1111 http://www.soundhouse.co.jp/

【SPECIFICATIONS】
●出力:50W/22W/7W切替式●真空管:12AX7×4、EL84×4●コントロール:独立3チャンネル仕様●リバーブ搭載●インピーダンス:4Ω/8Ω/16Ω切替式●スピーカーアウトプット:2●キャビネットボイスドラインアウト、エフェクトループ装備●フットスイッチ:別売(FS44LまたはFS22)●寸法、重量:[V3M]38W×18H×21Dcm、8.6kg、 [V3M112 Combo]40.5W×45H×23.5Dcm、16.4kg

TUNECORE JAPAN