Line 6が、HDアンプ・モデルと多数のエフェクトを搭載したPODの最新バージョンを発表

Line 6 POD HD

PRODUCTS by 編集部 2011/04/12

Line 6, Inc.が、新製品「POD HD」マルチエフェクト・プロセッサーを発表した。

「POD HD」は、世界中でポピュラーなデスクトップ・ダイレクト・レコーディング・ディバイスとなっているPODの最新バージョンだ。ベストセラーを記録する「POD HD500」と同様に、革新的なHDアンプ・モデルとMシリーズ相当のエフェクトを搭載している。

16種類のHDアンプ・モデルは、幅広いアンプ・トーンを提供するだけでなく、サウンドの深みとキャラクター、リアリズムを、これまでにないレベルで実現。これらのモデルは、Fender Twin Reverb、Hiwatt Custom 100、Supro S6616、Gibson EH-185、Divided by 13 JRT 9/15、Dr. ZRoute 66 、Vox AC-30 (Top Boost) 、Marshall JTM-45 MkII 、Park 75 、Mesa/Boogie Dual Rectifier、ENGL Fireball 100 など、バラエティ豊かなモダン&ビンテージ・アンプにインスパイアされたもので、以前のPOD製品でモデリングされていたアンプも、新たなHDアンプ・モデリング・テクノロジーにより「POD HD」用に再モデリングされた。

加えて「POD HD」には、充実したデジタル及びアナログ入出力と、100種類以上ものMシリーズクオリティのエフェクトを搭載。またギグバックやベルトパックにもフィットするサイズなので、モバイル・レコーディングも簡単に行える。見やすいディスプレイと実装されたノブにより、素早いコントロールができるのも特長だ。

国内発売は2011年6月中旬予定。

Line 6

POD HD

未定
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ティアック タスカム カスタマーサポート
TEL: 0570-000-809(ナビダイヤル)/042-356-9137(IP 電話・PHS) http://tascam.jp/

TUNECORE JAPAN