2段鍵盤を持ちながらコンパクトに設計されたコンボ仕様のオルガン「ATELIER Combo AT-350C」

Roland ATELIER Combo AT-350C

PRODUCTS by 編集部 2011/02/10

ローランドのオルガン「ミュージック・アトリエ・シリーズ」に、コンボ仕様の新製品「ATELIER Combo AT-350C」が加わった。

ATELIER Combo AT-350Cは、新しいコンセプトで生み出されたミュージック・アトリエ・シリーズの最新モデル。ステージにマッチするスタイリッシュなブラック・ボディは2段鍵盤を装備しながらもコンパクトに設計され、ライブでの使用に最適なポータビリティを実現。

内蔵のバーチャル・トーンホイール音源は、フルパートのハーモニック・バーによるリアルタイムかつ、本格的な音づくりが可能。ストリングスやブラスなどミュージック・アトリエ・シリーズが誇るオーケストラ・サウンドの他、ローランドの独自技術SuperNATURALテクノロジーを駆使した新規音色も15種類内蔵しているため、オルガン以外にもさまざまなサウンドを使って多彩な演奏が行える。

2011年3月下旬発売予定。

Roland

ATELIER Combo AT-350C

365,400円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ローランド お客様相談センター
TEL: 050-3101-2555 http://www.roland.co.jp/

TUNECORE JAPAN