weedの新たなBD-2モディファイ・モデル 75台限定で発売

weed BD-2/SB-24 mod

PRODUCTS by 編集部 2011/01/11

weedより、BOSSのBD-2 Blues Driverをまた新たにモディファイしたモデル「BD-2/SB-24 mod」が発売された。

「BD-2/SB-24 mod」は、すでに生産が終了した「BD-2/PH495」と「BD-2/MA104B」に続く第3弾として登場したモデルだ。クリッピングダイオードにスプラグ(SPRAGUE)社のビンテージトランジスタ「SB-24」を採用し、以前の2モデルよりも荒々しく、よりリアルなチューブ・ブースト・サウンドを特長とする。また電解コンデンサをオーディオ・パーツに、ゲイン回路におけるほとんどのセラミック・コンデンサを高級オーディオ・パーツに交換した上、ハンダにはAlmit SR-37(鉛FREE)を使用するなど、細部に拘った改造が施されている。weedのトレードマークであるGreen LEDも特長のひとつだ。

75台のみの限定生産。価格は39,900円。

▼SB-24

weed

BD-2/SB-24 mod

39,900円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ハリーズエンジニアリング
TEL: 03-5766-8775 http://www.harrysjp.com/

TUNECORE JAPAN