KORG iMS-20 for iPadがv1.1にアップデート、MIDI機器での演奏/コントロールが可能に

KORG iMS-20 for iPad v1.1

PRODUCTS by 編集部 2010/12/21

コルグのiPad専用アプリ「KORG iMS-20 for iPad」 が、2010年12月18日にversion1.1にアップデートされた。

「KORG iMS-20 for iPad」は、アナログ・シンセの名機「MS-20」をiPad専用アプリとして完全再現したもの。最初のバージョンは2010年11月9日にリリースされ、日本、イギリス、ドイツ、フランス、イタリアにおいて、iPadアプリの総合セールス・ランキング初登場1位を記録した。

そして今回の新たなバージョンでは、iOS 4.2に追加されたCore MIDI機能に対応し、Apple iPad Camera Connection Kitに接続した外部MIDI機器での演奏/コントロールを実現。MS-20シンセのキーボード演奏のみならず、パラメータのコントロールも可能となっている。加えてドラム・マシンは、6パート別々にMIDIノート情報を受けて動作する。

通常価格は3,800円だが、2011年1月31日までは発売記念価格の1,800円で販売される。またiMS-20 v1.0.0を既に購入したユーザーは無償でアップデートができる。

KORG

iMS-20 for iPad v1.1

3,800円(発売記念価格:1,800円)
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
コルグ お客様相談窓口
TEL: 0570-666-569 http://www.korg.com/jp/

TUNECORE JAPAN