1980年代のエレクトリック・ドラムのサウンドが収録されたAddictive Drums用拡張音源

XLN Audio ADpack Reel Machines

PRODUCTS by 編集部 2010/12/01

XLN Audio(エックスエルエヌ オーディオ)より、ドラム音源「Addictive Drums」専用の拡張音源「ADpack Reel Machines」(アドパックリールマシーン)が登場した。

「ADpack Reel Machines」は「Addictive Drums」用の拡張音源で、1980年代に流行したSIMMONSとLINN DRUM、さらに3種類のエレクトリックドラムのサウンドやグルーブを収録したもの。すべての音源は現存するオリジナル機材を使い、アナログテープレコーダーで録音されたという。またアナログテープによるテープサチュレーション効果は、各パートのバーチャルなマイク位置を調整する事でミックス可能。更にエフェクトとして、プレートリバーブと、スピーカーを通して録音したルームアンビエンスも用意されている。

ADpack Reel Machinesの主な特長

  • 60ピースからなる、5つのエレクトリックキット
  • 50の即戦力プリセットを収録
  • 240のリズムパターンを収録(生収録によるリアルで自然なグルーブ を持つMIDIファイルで、これまでのAddictive Drumsのプリセットでも使用可能)
  • アナログテープ録音による音源処理
  • 各プリセットに4つ以上のハンドクラップやカウベルなどのエクストラサウンドを搭載
  • スネアとキックにテープサチュレーション調整機能を搭載
  • ストロークタイプの調整が可能

XLN Audio

ADpack Reel Machines

オープンプライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

【SPECIFICATIONS】
●Addictive Drums 1.5.2以上(アップデータ同梱)●500MB以上の空きHDD容量●Mac OS X 10.6、Windows7対応(Addictive Drums 1.5で対応)●その他動作環境はAddictive Drums 1.5.2およびホストアプリケーションに依存。

TUNECORE JAPAN