軽量ながらも大出力を誇るアンペグの1000Wベース・アンプヘッド

Ampeg SVT-7PRO

PRODUCTS by 編集部 2010/12/16

101216_Ampeg_SVT-7PRO-main

アンペグより、1000Wのベース・アンプヘッド「SVT-7PRO」が登場した。

SVT-7PROは、プリアンプに12AX7A真空管を1本使用したプリ・チューブ・ベース・ヘッド。クラスDのパワー・アンプを組み合わせることにより、軽量ながら1000WRMS(@4Ω)/600W(@8Ω)の大出力を誇る。

BASS、MIDRANGE、TREBLEの各トーンコントロールに加え、アンペグSVT PROシリーズの特長でもある5段階切替え式のMIDRANGE FREQUENCYコントロール(+10/-20dB @220Hz、450Hz、800Hz、1.6kHz、3kHz)を搭載。さらにULTRA LO / ULTRA HIスイッチにより、サウンド・メイキングの幅を広げている。

リアパネルのスピーカー・アウトは、1/4″標準フォーンとスピコンのどちらでも使用可能なコンボ端子とDIアウト。加えて、AUX IN入力端子とエフェクト・センド/リターン端子、チューナー・アウト端子まで装備されている。

価格は131,250円。

Ampeg

SVT-7PRO

131,250円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
神田商会
TEL: 03-3254-3611 http://www.kandashokai.co.jp/

【SPECIFICATIONS】
●RMS power output

TUNECORE JAPAN