コルグのオーディオ・フォーマット変換ソフトウェア「AudioGate v2.1」、11月15日より無償ダウンロード開始

KORG AudioGate v2.1

PRODUCTS by 編集部 2010/11/05

株式会社コルグが、オーディオ・フォーマット変換アプリケーション「AudioGate」の最新版v2.1を、無償ダウンロードでユーザーに提供することを発表した。

AudioGateは、超高解像度のオーディオ・フォーマットであるDSDをWAVやmp3などにダウン・コンバートしたり、逆に他のフォーマットからDSDへのアップ・コンバートも可能な、フォーマット変換アプリケーションだ。加えて、オーディオCDやDSDディスクの読み込み/書き込みの機能も備えている。

このAudioGateは、従来はコルグのDSDレコーダー「MRシリーズ」のユーザーだけが利用できるアプリケーションだったが、間もなくリリースされるv2.1からは無償ダウンロードとなり、「MRシリーズ」のユーザーでなくても使用できるようになる(フリー・ユーザーには一部制限事項あり)。

ダウンロードは2010 年11月15日(月)より、http://www.korguser.net/audiogate で開始予定。

なお、v2.1における主なアップデート内容は次のとおりだ。

1. Twitterアカウントによるアクティベーション方式を追加

コルグ「MRシリーズ」を持っていなくても、Twitterアカウントさえあれば誰でもフリー・ユーザーとしてAudioGate を使えるようになった。DSDファイルを再生、変換できる環境が大きく拡がることで、既存のMR ユーザーにとっても、DSDファイルをそのままの形で配布しやすくなる。

2. オート・ツイート機能を追加

オート・ツイート機能をオンに設定すると、TwitterアカウントからAudioGateが自動ツイートする(アクティベーション時、エクスポート時、およびディスク作成時)。

3. オート・アップデート機能

AudioGateから直接、アップデートの確認と最新版のダウンロードができるようになった。利用中のAudioGate を常に最新版に保つことで、より高いパフォーマンスと安定性を得ることができる。

KORG

AudioGate v2.1

無償
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
コルグ お客様相談窓口
TEL: 0570-666-569 http://www.korg.com/jp/

【SPECIFICATIONS】
[Windows] ●対応OS:Microsoft Windows XP Home Edition/Professional Edition Service Pack 3(32bit)、Microsoft Windows Vista Service Pack 2(32bit、64bit)、Microsoft Windows 7(32bit、64bit)●CPU:Intel Pentium III 1GHz以上●RAM:256MB以上(512MB以上推奨)●ソフトウェアのアクティベーションに、次のいずれかが必要。- ○コルグMRシリーズ、およびWindowsの動作環境を満たすUSB 2.0ポート ○インターネット接続環境、および有効なTwitterアカウント●その他:オーディオCD及びDSDディスクの作成には、書き込み型CD/DVDドライブが必要。   [Macintosh] ●対応OS:Mac OS X 10.4以降●CPU:Apple G4/800MHz以上(Intel Mac 推奨)●RAM:256MB以上(512MB以上推奨)●ソフトウェアのアクティベーションに、次のいずれかが必要。- ○KORG MRシリーズ、およびMac OS Xの動作環境を満たすUSB 2.0ポート ○インターネット接続環境、および有効なTwitterアカウント●その他:オーディオCD 及びDSD ディスクの作成には、書き込み型CD/DVD ドライブが必要。

TUNECORE JAPAN