騒音や苦情を気にせずバンド練習ができるサイレント・リハーサル・スタジオ、ジャムハブより登場

JamHub The Silent Rehearsal Studio:TourBus/GreenRoom/BedRoom

PRODUCTS by 編集部 2010/11/25

防音設備のない部屋でもバンド練習を可能にするツール”サイレント・リハーサル・スタジオ”が、ジャムハブ(JamHub)より登場した。

ジャムハブのサイレント・リハーサル・スタジオは、ユニークなデザインの筐体の中にコンパクトなミキサーを集合させたツールだ。この本体にバンド・メンバー各人が自分の楽器を接続し、バンド全体のサウンドをヘッドフォンで聞くことで、防音設備のない部屋や夜間でも近所からの苦情を気にせず練習することが可能となる。バンド練習のほか、音楽教育の場でも活用できそうだ。

ラインナップは、TourBus(ツアーバス)、GreenRoom(グリーンルーム)、BedRoom (ベッドルーム)の3モデル。主な特長と仕様は下記のとおり。

なお、離れた場所から本体をコントロールするための「ソロミックスリモート」や、延長ケーブル、モノ-ステレオ変換アダプターなども別売りで用意されている。

 

ジャムハブ・サイレント・リハーサル・スタジオの主な特長

  • 騒音や苦情を気にすることなくバンド練習ができ、自宅や防音設備のない場所でも気軽に演奏を楽しむことができる。
  • 各メンバーがマイク、楽器、ヘッドフォンを接続するだけで、内部でミックス、メインミックスとモニターミックスの系統に出力ができる。
  • 各チャンネルに自由にモニターミックスできるミキサーを装備しているため、バンドメンバー各自が好きなバランスと音量でモニターが可能。通常のミキサーが複数台あることと同じ機能を発揮。
  • 各パートのステージコントロールにより、メンバーのポジションを立体的に配置することが可能。
  • 出力にレコーダーを接続すればそのままレコーディングが可能。
  • オプションのソロミックス・リモートにより、本体のコントロールを離れてリモートコントロールができる。
  • グリーンルームとツアーバスは、マイク端子に+48Vファンタム電源を装備。
  • ツアーバスは、16ビット、44.1KHzのCD品質のレコーディングが可能。

 

各モデルの仕様

TourBus (ツアーバス)

  • 最高7人までの使用が可能
  • マイク入力用エフェクト内蔵
  • ソロミックスリモート2個付属
  • TRSステレオ出力、USBオーディオインターフェース、レコーダー内蔵
  • サイズ:55(D)×43(W)×11(H)cm / 重量:2.89kg
  • 価格:115,500円

GreenRoom (グリーンルーム)

  • 最高7人までの使用が可能
  • マイク入力用エフェクト内蔵
  • ソロミックスリモート1個付属
  • TRSステレオ出力、USBオーディオインターフェース
  • サイズ:55(D)×43(W)×11(H)cm / 重量:2.59kg
  • 価格:78,750円

BedRoom (ベッドルーム)

  • 最高5人までの使用が可能
  • マイク入力用エフェクト内蔵
  • TRSステレオ出力
  • サイズ:34(D)×39(W)×10(H)cm / 重量:2.28kg
  • 価格:49,350円

 

JamHub

The Silent Rehearsal Studio:TourBus/GreenRoom/BedRoom

TourBus:115,500円/GreenRoom:78,750円/BedRoom:49,350円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
神田商会
TEL: 03-3254-3611 http://www.kandashokai.co.jp/

TUNECORE JAPAN