フェンダーのデジタル・モデリング・アンプ、「MUSTANG」シリーズ登場

Fender Mustang I/Mustang II

PRODUCTS by 編集部 2010/11/02

フェンダーより、デジタル・モデリング・アンプの新シリーズ「MUSTANG」が登場する。

MUSTANGシリーズのラインナップは、20Wで8インチ・スピーカー1発の「Mustang I」と、40Wで12インチ・スピーカー1発の「Mustang II」の2モデル。

いずれもヴィンテージ・フェンダー・トーンから現代のメタル・ディストーション・サウンドまで、代表的なアンプの設定/音色24種がプリセットされている上、コーラス、フランジング、フェーズ、トレモロ、ステップフィルタなど12のモジュレーション系エフェクトと、リバーヴ、エコー、オクターバーなど12のディレイ/リバーヴ系のエフェクトが搭載されている。

サウンドの表情は、簡単なノブ操作でコントロール可能。密閉型キャビネットと新設計スピーカーの採用により、どんな音量でもフェンダーならではの音質を楽しむことができる。

▼MUSTANG Iのコントロール部(クリックで拡大できます)

USBでPCと接続し、付属のFender FUSEソフトウェアを使えば、PCスクリーン上でのディープな音色編集も可能。さらにフェンダーUSAコミュニティ・サイトにアクセスし、フェンダー・アーティストによる最新のプリセット・トーンも随時ダウンロードすることが出来る。Ableton LiveLite 8 Fender Edition、AmpliTube Fender LEソフトウェアも使用可能だ。

価格は「Mustang I」が16,590円、「Mustang II」が29,400円。発売は2010年11月21日(日)予定。

Fender

Mustang I/Mustang II

Mustang I:16,590円/Mustang II:29,400円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
山野楽器 海外事業部(フェンダー カスタムショップ)
TEL: 03-3862-8151 http://www.fender-cs.jp/

TUNECORE JAPAN