iCon社のアクティブスタジオモニター2機種が国内発売

iCon DT-5A air/DT-6A air

PRODUCTS by 編集部 2010/10/26

株式会社フックアップが、iCon社のアクティブスタジオモニター「DT-5A air」および「DT-6A air」を、2010年11月5日(金)に発売する。

「DT-5A air」と「DT-6A air」は、Dynaudio社の音響技術者であったジェンズ・シェーネマン=ポール(Jens Schoneman-Paul)の手によるシリーズ第1弾モデル。彼はデンマークの技術大学で音響工学の修士課程を卒業後、20年にわたってスピーカーシステム業界で経験を積み、多くの有名ブランドを手がけてきた人物で、その製品はコンシューマー用、自動車音響用、そして業務用のカテゴリーでもスタンダードとして認知されている。そして彼とiCon社のR&Dチームのコラボレーションによって生まれたDT-Airシリーズは、たとえばスピーカーのドライバーユニットも部品メーカーとの綿密な研究によるカスタム品で、すべてのモデルの微調整は最終的に「耳」で行われている。

「DT-5A Air」は80W (LF)と40W(HF)のバイアンプ方式、「DT-6A Air」は120W (LF)と60W(HF)のバイアンプ方式のモデルで、その他の仕様は次のとおり。

DT-5A Air/ DT-6A Airの主な仕様

  • コンパクトで高性能なアクティブタイプのスタジオモニター
  • 精密なアクティブクロスオーバー設計による、アクティブタイプの2ウェイモニターシステム
  • レコーディング、あるいは放送局に最適なニアフィールドモニターのソリューション
  • 音量やミュート状態が一目でわかるLCDディスプレイ
  • 60Hzと80Hzのハイパスフィルターを装備
  • ハイ、ミッド、ローのコンツアーコントロール
  • ステレオでの使用のみならず、マルチチャンネルでの使用にも最適
  • 柔軟な生地素材によるハイエンドな1インチドームツイーター
  • 歪を最小限にするツイーターの周囲に施された大型枠
  • ツイーターには低損失無磁性流体のマグネットシステム採用によりオープンで正確なサウンドを再生
  • iCon社独自開発の5.5インチ(DT-5A Air)/ 6.5インチ(DT-6A air)ウーファー
  • ウーファーには、クリスプでクリーンなサウンドを実現するNomex ペーパーコーン採用
  • ウーファーには高信頼性を誇る低損失SBRサラウンド方式
  • ウーファー周囲に施された低損失SBR枠は、不要成分の除去にも効果的で長時間の使用で
  • も高信頼性
  • ウーファーに採用されたスパイダー構造は、極端な高負荷時でも緩やかなクリップと低歪みを実現
  • ウーファーには2基の高重量フェアライトを使ったマグネットシステム採用により、豊かな低音再生を実現
  • 堅牢設計のキャビネット
  • 周囲からの振動や放射音を排除する、スムースなバッフルデザイン
  • AirConワイヤレスコントローラーDT-AR1に完全対応
  • ゴム製インシュレーター付属
  • 外形寸法/重量(1本)
    [DT-5A air]182 (W)x 304(H) x 285(D) mm/9.3 kg
    [DT-6A air] 208 (W)x 334 (H) x 322 (D) mm/12.0 kg

発売は2010年11月5日(金)。両モデルとも単体およびPAIR(2台)が用意されており、それぞれのメーカー希望小売価格は次のとおり。

  • DT-5A air:57,750円
  • DT-5A air / PAIR:105,000円
  • DT-6A air:68,250円
  • DT-6A air / PAIR:126,000円

なお、DT-Airシリーズの音量やEQ特性の調整、さらにはミュートなどの操作を行えるワイヤレスコントローラー「AirCon”DT-AR1″」も近日発売予定だ。

iCon

DT-5A air/DT-6A air

本文参照
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
フックアップ
TEL: 03-6240-1213 http://www.hookup.co.jp/

TUNECORE JAPAN