ドラム・スティックに装着するパーカッション第2弾「スティックジングラー」、リズムテックより登場

Rhythm Tech Stick Jingl-er RT1411

PRODUCTS by 編集部 2010/09/27

RhythmTeck_RT1411-main

斬新なパーカッションを開発していることで知られるリズムテック(Rhythm Tech)より、新製品「スティックジングラー」(Stick Jingl-er)が登場した。日本でもヤマハミュージックトレーディングを通じ、2010年10月9日に発売される。

「スティックジングラー」 は、既発売の「スティックボール」と同じくドラムのスティックに装着して使用するパーカッションだ。「スティックボール」がシェイカーであるのに対し、「スティックジングラー」 はブラス製のジングル4組から成る楽器で、そのきらびやかな音色によりドラム・プレイに華を添えることができる。

使い方とサウンドは、このShawn Peltonによるデモ演奏を見れば一目瞭然だ。

品番は「RT1411」。価格は1,995円。2010年10月9日(土)発売。

Rhythm Tech

Stick Jingl-er RT1411

1,995円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ヤマハミュージックトレーディング
TEL: 03-5641-1031 http://www.y-m-t.co.jp/

TUNECORE JAPAN