TUBE SCREAMERアンプ、アイバニーズよりリリース

Ibanez TSA15H/TSA112C

PRODUCTS by 編集部 2010/08/12

オーバードライブの代名詞としてエフェクター史にその名を刻むアイバニーズのTUBE SCREAMER。そのTUBE SCREAMER の回路を搭載した真空管アンプ「TSA15H」が発売された。

真空管アンプならではのナチュラルなクリーン・サウンドとキレの良いクランチ・サウンドはもちろんのこと、現行のTS9のサーキットをアンプ専用にモディファイしたTUBE SCREAMERセクションを組み合わせることで、ウォームで心地よいオーバードライブ・サウンドが楽しめる。

また6dBのゲイン・アップが可能なブースト・スイッチにより、真空管アンプのキャラクターをより濃くサウンドに反映させることが可能。別売りのフットスイッチを使えば、BOOST/NORMALとTUBESCREAMER ON/OFFをコントロールすることもできる。

なお、「TSA15H」とのマッチングを考慮したキャビネット「TSA112C」も同時発売された。広がりのあるサウンドが得られるオープン・バック構造と、CELESTION製Seventy 80スピーカーの組み合わせにより、コンパクトながらも抜けが良く存在感のあるサウンドが得られるキャビネットとなっている。

価格はTSA15Hが37,800円、TSA112Cが24,150円。

 

Ibanez

TSA15H/TSA112C

TSA15H:37,800円/TSA112C:24,150円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
星野楽器販売
TEL: 0561-89-6900 http://www.hoshinogakki.co.jp/

【SPECIFICATIONS】
[TSA15H] ●Output Power:15W(5極管モード)or 5W(3極管モード)●Tube:Pre Amp/12AX7 × 2, Power Amp/6V6GT × 2●AMP Controls:STANDBY SW, POWER SW, BOOST/NORMAL SW, BASS, TREBLE, VOLUME●TS Controls:ON/OFF SW, OVERDRIVE, TONE, LEVEL●i/o's:INPUT, OUTPUT, FOOTSWITCH, SEND, RETURN●Speaker Output:4Ω × 1 , 8Ω × 2 , 16Ω × 2●Size:368(W) × 172(H) × 200(D) [mm] ●Weight:7.6 [kg]●フット・スイッチ及びスピーカー・ケーブル別売●電源ケーブル付属   [TSA112C] ●Speaker Unit 12” CELESTION Seventy 80 × 1●Power Handling 80W●i/o's 8Ω INPUT●Size:460(W) × 410(H) × 305(D) [mm] ●Weight:13.0 [kg]

TUNECORE JAPAN