ヤマハから、業務用映像機器とのデジタル音声処理システムをシンプルに実現するインターフェースカードが登場

ヤマハ HD/SD-SDI エンベッド/ディエンベッドカード MY8-SDI-ED

PRODUCTS by 編集部 2010/07/02

ヤマハは、Mini-YGDAIスロットを装備したヤマハデジタルミキサー・プロセッサーに装着可能なHD/SD-SDIエンベッド/ディエンベッドカード『MY8-SDI-ED』を2010年7月に発売すると発表した。

『MY8-SDI-ED』は、ヤマハデジタルミキサー・プロセッサーのMini-YGDAIスロットを通じてHD/SD-SDI エンベデッドオーディオ信号の入出力を行うインターフェースカード。

映像機器のSDI信号(HD-SDI またはSD-SDI)に重畳されている音声信号4ch×4グループ(計16ch)のうち2グループ(計8ch)を選択し、デジタルミキサーに取り込むことができる。HD-SDIに加えSD-SDIにも対応し、デジタルミキサーからの出力音声のSDI信号への重畳にも対応した。別途変換ユニットを経由する従来の方法に比べ、低コストでシンプルにシステムを構築することが可能になるとしている。

ヤマハ

HD/SD-SDI エンベッド/ディエンベッドカード MY8-SDI-ED

378,000円(税込)
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ヤマハ プロオーディオ・インフォメーションセンター
TEL: 03-5652-3618 http://www.yamahaproaudio.com/japan/ja/

【SPECIFICATIONS】
【HD-SDI/SD-SDI 入出力】●HD-SDI 入出力信号:SMPTE 292M(1.485Gbps、1.485/1.001Gbps)●SD-SDI 入出力信号:SMPTE 259M-C(270Mbps)●分解能:24bit●サンプリング周波数:48kHz●インピーダンス:75Ω●コネクター:(入力)BNC コネクター×1(出力)BNC コネクター×2(同信号を出力)●系統数:グループ選択による2 系統(4ch×2 系統、計8ch) 【HD-SDI/SD-SDI スルー出力】●SDI 出力信号:リクロックスルー出力●インピーダンス:75Ω●コネクター:BNC コネクター×1 【対応フォーマット】●525i 59.94●625i 50●720p 50 / 720p 59.94 / 720p 60●1080i 50 / 1080i 59.94 / 1080i 60●1080p 25 / 1080p 29.97 / 1080p 30 / 1080p 24 / 1080p 23.976●1080sF 24 / 1080sF 23.976●1035i 59.94 / 1035i 60 【対応モデル】●DM2000(同時使用可能枚数:5枚 / 入出力チャンネル数:40ch)●02R96(同時使用可能枚数:3枚 / 入出力チャンネル数:24ch)●DM1000(同時使用可能枚数:2枚 / 入出力チャンネル数:16 ch)●01V96(同時使用可能枚数:1枚 / 入出力チャンネル数:8ch)●PM5D(同時使用可能枚数:4枚 / 入出力チャンネル数:32ch)●DIO8 (PM1D)(同時使用可能枚数:7枚 / 入出力チャンネル数:56ch)●DSP5D(同時使用可能枚数:2枚 / 入出力チャンネル数:16ch)●M7CL(同時使用可能枚数:3枚 / 入出力チャンネル数:24ch)●DME64N(同時使用可能枚数:4枚 / 入出力チャンネル数:32ch)●DME24N(同時使用可能枚数:1枚 / 入出力チャンネル数:8ch)●LS9-32(同時使用可能枚数:2枚 / 入出力チャンネル数:16ch)●LS9-16(同時使用可能枚数:1枚 / 入出力チャンネル数:8ch)

TUNECORE JAPAN