鍵盤の “弾き心地” の良さを追求したCMEのインテリジェント・キーボード・コントローラー

CME UF80 Classic/UF70 Classic/UF60 Classic/UF50 Classic

PRODUCTS by 編集部 2010/07/02

CMEブランドのインテリジェント・キーボード・コントローラー「UFシリーズ」が、より洗練されたデザインで「UF クラシック・シリーズ」として生まれ変わった。

CMEキーボードの最大の特徴である最高品質の鍵盤をそのまま継承し、コントローラーとしては最上位の鍵盤クオリティでアーチスト達の音楽感性をサポート。鍵盤部分の構造を徹底的に研究、改善する事により、プレイヤーにとって大切な “弾き心地” を最優先させた作りとなっている。

オペレーション・パネルは “シンプル” をコンセプトに、直観的なコントロールが出来るようにデザイン。操作性に優れたフロントパネル・コントロール・パーツを使用し、自宅でのDAW音楽制作のキーボード・コントローラーとして、またライブでのマスターキーボードとして、その能力を発揮する。

ラインナップはUF80 Classic、UF70 Classic、UF60 Classic、UF50 Classicの4モデル。価格はいずれもオープン・プライス。2010年7月中旬発売予定。

 

UF80 Classic

ハンマーアクション88鍵 インテリジェント・キーボード・コントローラー(市場予想売価:67,800円)

 

UF70 Classic

シンセタッチ76鍵 インテリジェント・キーボード・コントローラー(市場予想売価:47,800円)

 

UF60 Classic

シンセタッチ61鍵 インテリジェント・キーボード・コントローラー(市場予想売価:39,800円)

 

UF50 Classic

シンセタッチ49鍵 インテリジェント・キーボード・コントローラー(市場予想売価:34,800円)

 

UF クラシック・シリーズの機能

  • 基本機能:USB、MIDI、オクターブシフト、トランスポーズ、ピッチベンド・ホイール、モジュレーション・ホイール、ペダル、ブレスコントロール、MIDI OUT、フェーダー、コントロール・ノブ
  • MIDIデータ・シーケンス・コントロール:MIDI クロック、バンク選択、プログラム・チェンジ、GM システム On、GS システム On、XG システム On、コントロール・チェンジ、オールノートオフ等
  • パラメーター:トランスポーズ、オクターブ、MIDI 出力チャンネル、ベロシティー・カーブ、ピッチベンド、ブレス・コントロール、モジュレーション、ブライトネス、アフタータッチ、アフタータッチ・カーブ等

 

CME

UF80 Classic/UF70 Classic/UF60 Classic/UF50 Classic

オープンプライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
コウスキミュージックアンドサウンド
TEL: 03-3330-1232 http://www.kohske.com/

【SPECIFICATIONS】
●ライト付きファンクション・ショートカットボタン×6●ボテンシオメーターノブ×8 / フェーダー×9●データダイアル×1 / ライト付きスイッチボタン×1●EXIT / ENTER ボタン×2●シーケンス・トランスポートボタン×6(ライト付×2)●TRANSPOSE/OCTAVE ボタン(ライト付)×2●ディスプレイ:3 桁 7 セグ LED●入出力端子:Power On・Off×1 / 電源コネクター×1●USB 端子×1 / PEDAL 端子×2●ブレスコントロール端子×1 / MIDI OUT 端子×1●電源:USBバスパワー 又は ACアダプター●ACアダプター(別売り):12V 1.5A DC センタープラス●重量・サイズ:[UF80 Classic] 1408×372×150mm 23.5kg、[UF70 Classic] 1232×348×113mm 11.8kg、[UF60 Classic] 1022×348×113mm 9.8kg、[UF50 Classic] 859×348×113mm 8.2kg

TUNECORE JAPAN