ラックマウント・ベースヘッド「ABM500 RC EVOIII」に限定ブルー・カラーが登場

Ashdown ABM 500 RC EVO III Limited Blue

PRODUCTS by 編集部 2010/07/16

Ashdown_ABM_500_RC_EVO_III_LimitedBlue-main-thumb-600xauto-24919

アッシュダウンのラックマウント・ベース・ヘッド「ABM500RC EVOIII」に、限定カラーのブルー・フィニッシュが登場した。

レギュラーモデルのラックマウント・ヘッドはクローム・カラーのフロント・パネルだったが、このモデルはアッシュダウンのイメージ・カラーのブルーを採用。日本には限定50台のみの入荷となる。

なお、ABM500RC EVOIIIは、プリ・チューブを採用したハイブリッド・アンプで、余裕のある575W出力を誇る。アッシュダウンの特徴であるVUメーターやサブ・ウーファー、チューブ独特のドライヴ・サウンドを自由にミックスすることが可能なVALVE DRIVEコントロールを装備。EQセクションは、3つ(Bass、Middle、Treble)のロータリー・コントロールと、その間にそれぞれ2本(合計4本)のスライダーが配列され、視認性の高さに加え、細やかなサウンド・メイキングが可能。ライヴで活躍するミュートスイッチやチューナー・アウトも装備されている。

Ashdown

ABM 500 RC EVO III Limited Blue

105,000円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
神田商会
TEL: 03-3254-3611 http://www.kandashokai.co.jp/

【SPECIFICATIONS】
●Power Output (RMS):575W (@4Ω)●Front Panel:Input, Passive/Active Switch, Flat/Shape Switch, Valve Drive, Valve Drive In/Out Switch, Bass, Middle, Treble,Slider(180, 340, 1.3K, 2.6KHz), E.Q., ompression Level, Compression, Sub-Harmonics, Sub-Harmonics Level, Pre/Post Switch, ute Switch, Output Level Input, D.I. Out, TUNER Out, Line Out●Rear Panel:Power Switch, Footswitch Jack, Line Input Jack, FX Send/Return, Speaker outputx2●EQ:Bass +/-15dB@45Hz, Middle +/-15dB@660Hz, Treble +/-15dB@7kHz shelving, Slider 1 +/-15dB@180Hz, Slider 2+/-15dB@340Hz, Slider 3 +/-15dB@1.3kHz, Slider 4 +/-15dB@2.6kHz, Shape (Push Flat) +8dB@50Hz & 4kHz, -8dB@400Hz,filter slope - 6dB/octave●Dimensions:134(H) x 474(W) x 315(D)mm●Weight:約14kg

TUNECORE JAPAN