10周年記念モデルほか、sE Electronics社のコンデンサーマイクの新製品が7月に発売

sE Electronics T2/GEMINI III

PRODUCTS by 編集部 2010/06/21

株式会社フックアップが、sE Electronics社のコンデンサーマイクの新製品「T2」と「GEMINI III」の販売を2010年7月1日(木)より開始する。

今回発売となった2機種はいずれもユニークな機能を持ったコンデンサーマイクロフォンで、「T2」はチタニウムカプセルを採用したFETタイプのコンデンサーマイク、「GEMINI III」はsE Electronics社の創業10周年を記念した特別バージョンのチューブコンデンサーマイクとなっている。各モデルの概要は次のとおり。

T2の概要

チタニウムカプセルを採用したマルチパーパスマイクとして人気のあったモデル、Titanの後継モデル。同じくマルチパーパスマイクとしてロングセラーを誇るモデル、sE4400aの筐体と機能を基に設計されたが、Titan同様に特別仕様のカプセルを採用。その結果完全な中域と低域のバランスを得られ、チタニウムカプセルならではの派手過ぎずかつ詳細な高域特性を持っている。特にパーカッシブなサウンドの録音に適していて、ドラムやパーカッション、ギターのピッキング、ピアノのハンマーアクションやスラップベースなどに最適。

またしゃべり声を収録するためのマイクとして放送用としても最適で、例えば高域成分を含む「p」や「t」の発音がきれいに録れる。一般的にこのような場合、高域をEQで強調することになるが、歯擦音が目立つなどの弊害がある。その点T2ならばバランスの良い高域特性を持っているので、そのままでクリアな高域を収録できる。

GEMINI IIIの概要

Gemini III はsE Electronics社の創立10周年を記念して発売される完全数量限定生産のモデルで、ベストセラーのハイエンドモデルGemini IIをマルチパターン化したスペシャルエディション。Gemini II同様にユニークなデュアルチューブによる回路を踏襲しながら、カプセルを2基搭載することによりマルチパターンを実現。オムニ、カーディオイド、スーパーカーディオイド、そしてフィギュア8を付属の専用電源で切り替える。

さらにブラックのラバー系塗料で仕上げた外観とsE社の10周年特別ロゴが高級感を演出。世界で333台の完全限定生産で、日本では10台のみの販売。

sE Electronics

T2/GEMINI III

T2:オープン価格(実勢価格 105,000円)/GEMINI III:オープン価格(実勢価格 189,000円)
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
フックアップ
TEL: 03-6240-1213 http://www.hookup.co.jp/

【SPECIFICATIONS】
[T2]●周波数特性:20Hz-20kHz●入力感度:28mv/pa-31 ± 1dB●指向性 [GEMINI III]●周波数特性:20Hz-20kHz●入力感度:21.1mV/Pa - 33.5 ± 1.5dB (0dB=1V/Pa 1000Hz)●指向性:カーディオイド、スーパーカーディオイド、オムニ、フィギュア8●インピーダンス:200 Ω以下●等価ノイズレベル:17dB (A weighted)●最大音圧レベル (0.5% THD@1000Hz):135dB●電源:外部専用電源付属●コネクター:3ピンXLRタイプ●ショックマウント、フライトケース付属

TUNECORE JAPAN