ピッチを下げてもチューニングが落ち着く、DR Stringsのドロップ・ダウン・チューニング専用弦

DR Strings DR-DDT

PRODUCTS by 編集部 2010/06/01

DR Stringsより、ドロップ・ダウン・チューニング専用のギター弦、「DDT」シリーズが登場した。

ドロップ・ダウン・チューニングは、弦のピッチをスタンダード・チューニングよりも下げることによって低く重いサウンドを得る手法だが、弦を緩める分、チューニングが安定しにくくなるという側面があった。

今回、DR Stringsから登場したDDT(Drop Down Tuning)は、通常のヘヴィ・ゲージとは異なり、低いピッチにチューニングしても正確な音程を保つよう開発された弦だ。使用したプレイヤーたちが口を揃えて「気味が悪いほどチューニングが安定している」というほどに、微調整の必要がほとんどなく、チューニングが落ち着くのが特徴。

DDTにはギター用とベース用があり、ギター用のラインナップは次のとおり。

品番 スタイル ゲージ 定価
DR-DDT10 Medium 10,13,17,26,36,46 1,785円
DR-DDT10/60 Big-Heavy 10,13,17,36,52,60 1,785円
DR-DDT11 Extra Heavy 11,15,19,32,42,54 1,785円
DR-DDT12 XX-Heavy 12,16,20,38,52,60 1,785円
DR-DDT13 Mega Heavy 13,17,22,42,56,65 1,785円

DR Strings公式サイト

DR Strings

DR-DDT

1,785円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
パール楽器製造
TEL: 047-484-9111 http://www.pearlgakki.com/

TUNECORE JAPAN