マルチな用途で使えるUSB I/O内蔵のコンパクト・ミキサー

MACKIE ProFX8/ProFX12

PRODUCTS by 編集部 2010/05/12

MACKIEより、ライブ/レコーディング用ミキサー「ProFXシリーズ」が発売される。

今回、ProFXシリーズとして発売されるのは、8チャンネル(4マイク入力)のProFX8と、12チャンネル(6マイク入力)のProFX12の2機種。いずれも、2in/2outのUSB端子、32bitRMFX16プリセットエフェクタ、メイン出力またはモニター用のAUX出力用7バンドGEQを本体に内蔵した、ライブ/レコーディング用ミキサーだ。

スチール・シャーシの筐体をABS製のサイドパネルで保護し、Mackie伝統の堅牢性を維持しながらも、軽量かつコンパクトであるため、小規模のライブパフォーマンス、カラオケ、ホームスタジオ、ポッドキャスティングなど、マルチな用途で使える。

標準価格は、ProFX8が39,900円、ProFX12は52,500円と、コストパフォーマンスにも優れている。

ProFXシリーズの特徴

  • エフェクトとUSB I/Oを内蔵したプロフェッショナル12チャンネル(ProFX8は8チャンネル)コンパクトミキサー
  • 6(ProFX8は4)ローノイズ、ハイ・ヘッドルームMackieマイクプリアンプとLEDメーター
  • 32-bit RMFXプロセッサー 16種類の”ライブで使える”リバーブ、コーラス、ディレイ
  • 正確な7バンドのグラフィックEQをMainまたはMonitors出力に装備
  • MacやPCでレコーディング、音楽を再生するためのUSB I/O
  • 4フル・ステレオチャンネル(ProFX8は2ステレオ)に加え、キーボード、外部エフェクト、ステレオ再生機器などの接続に便利なステレオ・リターンチャンネルを装備
  • 各入力、リターン、Main/Monitorマスター・チャンネルの60mmフェーダー
  • 3バンド・アクティブEQ(80Hz, 2.5kHzと12kHz)を全チャンネルに装備
  • ギター、ベースなどの楽器を直接接続できるHi-Z入力
  • インサート、100Hzローカット・フィルター、48Vファンタム電源をすべてのマイクチャンネルに装備
  • ステレオRCAテープI/Oと入力レベルのコントロール
  • ヘッドフォン出力と専用のレベルコントロール
  • バランスXLRとバランス/アンバランス1/4インチ端子を備えたMain出力
  • FXミュートはフットスイッチでリモートコントロール可能
  • セットの合間に音楽を再生するときに役立つ、全チャンネルをミュートするBreakスイッチ
  • “戦車級に頑丈”な金属製のシャーシをスタイリッシュなABS製のサイドパネルでさらに強化
  • “プラネット・アース”スイッチング電源を装備 世界中で使用可能
  • Tracktion3音楽制作ソフトウェアを同梱 MacとPCに対応

MACKIE

ProFX8/ProFX12

ProFX8:39,900円/ProFX12:52,500円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
音響特機
TEL: 03-3639-7800 http://www.otk.co.jp/

【SPECIFICATIONS】
●周波数特性:+0,dB/-1dB, 20Hzから30kHz(マイク入力からすべての出力)●ディストーション(20Hz~20kHz, THD+N, SMPTEIMD):< 0.05% @ +4dB出力●等価入力雑音レベル(E.I.N.):周波数 20Hzから20kHz, 150Ω ソース•インピーダンス、-127dBu@ 最大ゲイン●残留出力ノイズ:メイン出力

TUNECORE JAPAN