ローランドのDPシリーズより「スーパーナチュラル・ピアノ音源」搭載モデルが登場

Roland DP990F/DP990RF

PRODUCTS by 編集部 2010/03/10

100310_Roland_DP990-main-thumb-600xauto-38581

ローランド株式会社は、シンプルなデザインとコンパクトなボディで人気の「DPシリーズ」に「スーパーナチュラル・ピアノ音源」を搭載した新製品「DP990F」と「DP990RF」を、2010年3月20日(土)より発売することを発表した。

「DPシリーズ」は、2003年10月の発売以来、奥行き約30cmで鍵盤蓋を閉じるとすっきりフラットになるシンプルなデザインと、「音」「タッチ」といったピアノとしての基本性能の高さで、好評を得ている。

今回発売となる「DP990F」と「DP990RF」は、グランドピアノの88鍵すべてを一鍵一鍵サンプリングした音源と最先端の「V-Piano」の技術が融合した「スーパーナチュラル・ピアノ音源」を搭載し、音の表現力が格段に向上。この音源は、鍵盤一鍵ごとの音色や音質の違い、アコースティック・グランドピアノさながらのタッチの強弱による極めて自然な音色変化、美しく伸びて消えていく自然な減衰音など、高度な演奏表現にも対応できる豊かなサウンドを実現する。

鍵盤は、「DP990F」には、グランドピアノ特有の自然な鍵盤タッチとクリック感を再現した「PHAⅡ(プログレッシブ・ハンマー・アクションⅡ)鍵盤(エスケープメント付き)」を採用。上位モデルの「DP990RF」には、白鍵は象牙の、黒鍵は黒檀の見た目と手触りを再現したさらに上質な「PHAⅡアイボリー・フィール鍵盤(エスケープメント付き)」を採用しており、手にしっくりとなじむ感触が得られる。

カラーバリエーションは、「DP990F」には温かみのある「ミディアムチェリー調」とシックな「サテンブラック」の2色を、「DP990RF」にはピアノらしい高級感が際立つ黒塗鏡面艶出し塗装仕上げを用意。

両モデルともに、コンパクトなボディで置く場所を選ばず、一人暮らしの人やピアノをもう一度始めたい人にも最適。メトロノームやレコーダー、同じ音程を左右2人並んで演奏できる「ツインピアノ」など、便利なレッスン機能も搭載されている。

Roland

DP990F/DP990RF

オープンプライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ローランド お客様相談センター
TEL: 050-3101-2555 http://www.roland.co.jp/

TUNECORE JAPAN