MackieのPAシステムにパワフルな低音を加える1000Wパワード・サブウーファー

MACKIE TH-18s

PRODUCTS by 編集部 2010/03/11

音響特機(株)MACKIEブランド・グループが、新製品「TH-18s」パワード・サブウーファーを発表した。

TH-18sパワード・サブウーファーは、あらゆるMackieのPAシステムに、パワフルで体に響く低音を補強する。SRM450v2と同じチームによって設計された本機は、ポートを使ったベース・リフレックス設計を採用し、締まりのあるローエンドを再生。軽量で効率の良いClass-D Fast Recoveryパワーアンプは1000Wのピークパワーを供給し、熱によるオーバーロードのリスクもほとんど生じない。そしてパワーとパフォーマンスに妥協することなく、非常に軽量で持ち運びやすいサブウーファーとなっている。

主な特徴

●1000W超高効率Class-D Fast Recoveryアンプ
●Mackieアクティブ・エレクトロニクスによるシステム全体の最適化
•精密なクロスオーバー(125Hz)
•正確な低域を再生するためにチューニングされたフィルター
●18-インチ・ウーファーによる優れた出力特性で低域を拡張
●2系統のXLR入力を備え、モノとステレオ両方のアプリケーションに対応
●ハイパスとフルレンジ両方のステレオ出力を装備
●ユーザーが設定可能なレベルと位相のコントロール
●パワー、シグナル、OL(オーバーロード)、サーマル・プロテクト・インジケーターを個別に装備
●フルレンジのラウドスピーカーをマウントするためのポール・カップ
●頑丈な合板製のエンクロージャーを採用、耐久性のあるテクスチャード加工の黒色塗装
●軽量、ポータブル設計(33.1kg)

標準価格は116,550円。2010年3月25日(木)発売。

【関連リンク】
Mackie TH-18s 日本語Webページ

MACKIE

TH-18s

116,550円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
音響特機
TEL: 03-3639-7800 http://www.otk.co.jp/

【SPECIFICATIONS】
■周波数特性(-3dB)/55Hz~115Hz■周波数特性(-10dB)/35Hz~150Hz■最大SPL(ピーク、算出値)/129dB■最大SPL(ピーク、測定値)/124dB■アンプ出力/500W RMS、1000Wピーク■ドライバ構成/18インチ/457mm、ボイスコイル 3インチ/76mm■入力インピーダンス/20kΩ、バランス■入力レベル調整範囲/-6dB~+6dB■入力コネクター/XLR、ステレオL,R■フルレンジ出力/XLR、バランス■ハイパス出力/XLR、バランス■クロスオーバー/24dB/oct、Linkwitz-Riley、125Hz■過振幅保護ハイパスフィルター/40Hz,24dB/Oct.Butterworth■温度保護/アンプミュート、自動リセット■ユニット保護/ピーク/RMSリミッター■ユニット保護 独立式高域および低域コンプレッサー■対応スピーカーポール/35mm径■設置方法/床置きのみ■外形寸法(WxDxH)/513x643x612mm■重量/33.1kg

TUNECORE JAPAN