エピフォンのレス・ポールが大胆に進化!

Epiphone "Tribute" Les Paul Standard Outfit

PRODUCTS by 編集部 2010/02/17

ギブソンの伝統を受け継ぐエピフォンのレス・ポール・モデルに、新たに”Tribute” Les Paul Standard Outfit(107,100円)が加わった。ピックアップにはギブソン製の57クラシックを搭載したのを始め、ディープ・ジョイント・ネック、ロック式ペグなどのハードも充実のスペックで、信頼感のあるサウンドを出力する。また、各トーン・ノブはプッシュ/プル・タイプになっており、各ピックアップのシリーズ/パラレルが切り替え可能となり、従来のハムバッキングだけでなくシングルコイルのようなサウンドも出力可能となっている。なお、ネック・グリップは、60年代スタイルのDグリップのモデルと、高音弦側がややフラットに仕上げられた左右非対称ネックのモデルが選べるというのもポイントだ。

Epiphone

"Tribute" Les Paul Standard Outfit

107,100円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ギブソンジャパン
TEL: http://www.gibson.com/jp-jp/home/

TUNECORE JAPAN