コリングスからコンサート・タイプが5機種登場

PRODUCTS by 編集部 2009/09/09

090909_collings_main

クオリティの高いハンドメイドのヴィンテージテイスト・ギターを製作することで知られるコリングスから、高級材を使用したウクレレがリリースされた。

今回発売されたのは、UC-1(写真)、UC-1KUC-2UC-2KUC-3の5機種で、いずれもコンサート・タイプ。

UC-1UC-1Kは、サテン・ニトロセルロース・フィニッシュで、シンプルなシングルポイントのヘッドストック。ローズウッド指板で、UC-1Kはホンジュラス・マホガニーのボディ&ネック、UC-2はコア・ボディにマホガニー・ネックとなっている。

▼UC-1

 

090911_UC1_a.jpg 090911_UC1_b.jpg 090911_UC1_c.jpg 090911_UC1_d.jpg 090911_UC1_e.jpg

▼UC-1K

090911_UC1K_a.jpg 090911_UC1K_b.jpg 090911_UC1K_c.jpg 090911_UC1K_d.jpg 090911_UC1K_e.jpg

 

UC-2UC-2Kはハイグロス・ニトロセルロース・ラッカー・フィニッシュで、両機種ともトップ&バックに美しいバインディングが施されている。指板はローズウッドで、特徴ある”コリングス・ヘアカット・スタイル”のヘッドも特徴。使用材は、UC-2はホンジュラス・マホガニーのボディ&ネック、UC-2Kはコア・ボディにマホガニー・ネックだ。

▼UC-2

090911_UC2_a.jpg 090911_UC2_b.jpg 090911_UC2_c.jpg 090911_UC2_d.jpg

▼UC-2K

090911_UC2K_a.jpg 090911_UC2K_b.jpg 090911_UC2K_c.jpg 090911_UC2K_d.jpg

 

UC-3は稀少なプレミムコアのボディを持ち、ネックはマホガニー。ハイグロス・ニトロセルロース・ラッカー・フィニッシュで、指板やブリッジにはブラジリアン・ローズウッドが用いられているというハイエンド機種。そして非常に美しいバインディングがネックとボディに施されている。

▼UC-3

090911_UC3_a.jpg 090911_UC3_b.jpg 090911_UC3_c.jpg 090911_UC3_d.jpg

 

すべてオリジナルのハードケースが付属。
ギターと同じく丁寧に作られ、美しく精巧な仕上がりが大きな特徴のこのウクレレのシリーズは、全モデルがオープンプライスとなっているが、予想される価格は以下のとおりだ。

【予想価格】
UC-1:180,000円
UC-1K:210,000円
UC-2:250,000円
UC-2K:310,000円
UC-3:370,000円

[トーラスコーポレーション – コリングス代理店]
[Collings 本国オフィシャルサイト]

 

TUNECORE JAPAN