グランドピアノのように豊かな表現力を実現

CASIO AP-620/AP-420

PRODUCTS by 編集部 2009/09/19

CASIO-AP-620BK_420BN-main-thumb-600xauto-23926

ピアノらしい上質な外観と、高品質な音に定評のあるカシオのデジタルピアノ、セルヴィアーノから新たな音源と鍵盤を搭載したニューモデルが登場しました。

音源に採用されているのは、新開発の”リニアモーフィングAIF音源”。コンサートグランドピアノからサンプリングした音をもとに、独自の技術により従来とはまったく違う方法で1音1音を作り出すことに成功しました。これにより、同じ音程でも弾く強さによって異なる音色を滑らかに再現できるので、強弱の変化が大きいフレーズでも、グランドピアノのような音色の変化が楽しめます。また、表現できる強弱の幅もさらに広がりました。今までのデジタルピアノでは出せなかった極めて弱いソフトな音や、強く弾いたときのダイナミックな音まで、豊かに奏でることができます。

鍵盤には、打鍵ストロークを検知するセンサーを2つから3つに増やした”3センサースケーリングハンマーアクション鍵盤”を搭載。グランドピアノのように、打鍵した鍵盤が戻りきらなくても同じ音を連続して出せるようになりました。もちろん、バネを使わずにハンマーの重みだけを使った構造で、低音域ほど重く、高音域ほど軽くなる自然な弾き心地が楽しめます。

ラインナップは、高い基本性能をシンプルにまとめたAP-220、SDメモリーカードスロットや、ハーフペダル連続可変式対応のダンパーペダルを備えたAP-420、上記に加え、合計250種類の多彩な音色や、本格的な録音機能を搭載したAP-620の3種類。純粋にピアノの演奏を楽しみたい人も、デジタルならではの機能を使いこなしたい人も、手軽にグランドピアノの弾き心地を堪能できる、新しいピアノです。

CASIO

AP-620/AP-420

AP-620BK :オープンプライス(市場予想価格150,000円前後)/AP-420BN:オープンプライス(市場予想価格100,000 円前後)
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
カシオ計算機 お客様相談室
TEL: 0570-088933(PHS・IP電話の場合は03-5334-4909 http://casio.jp/emi

TUNECORE JAPAN