AETの技術をフル投入したフラッグシップ電源ケーブル

AET Evidence AC

PRODUCTS by 編集部 2009/09/17

新採用の3層円筒構造により、断面積/表面積を拡大。豊かな表現力を目指す

AET Evidence AC 315,000円(1.2m)/378,000円(1.8m)/ 504,000円(3m)

 

電源ケーブルのGaiaシリーズをヒットさせたAETが、フラッグシップ・モデルとなるEvidence ACをリリースした。

AETの技術を全面的に投入し、「価格/性能/仕様どれをとっても実質的に世界最高峰の製品」を目指したそう。最大の特長は、新たに採用された3層円筒構造。伝送面積を従来の1.5倍ほどに増やすことで情報量を実現している。

導体は国産のプレミアム・バージン銅を使用し、インレット/プラグ付き。メーカーいわく、「映像機器やデジタル機器における効果は劇的」とのことで、ハイグレードな電源ケーブルをお探しの方はぜひチェックを。

 

[関連リンク]
エーイーティー
製品情報(エーイーティー サイト内)

AET

Evidence AC

315,000円(1.2m)/378,000円(1.8m)/ 504,000円(3m)
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
エーイーティー
TEL: 03-3828-4320 http://www.audiotech.jp/

【SPECIFICATIONS】
■導体/プレミアム・バージン銅(純国産)、3.0スケア×2 ■導体構造/3層円筒構造(各層反転) ■構造/4芯平行構造 ■絶縁/高純度フッ素樹脂 ■遮蔽/グラファイト・ファイバー/アモルファス合金リボン ■端末/PSE-GRプラグ

TUNECORE JAPAN