TASCAM、業務用MDレコーダーをリリース

TASCAM MD-02

PRODUCTS by 編集部 2009/08/20

S/P DIFコアキシャル/オプティカル入出力を装備したMDLP対応モデル

TASCAM MD-02 57,750円

 

TASCAMは、2Uラック・マウント型のMDレコーダーSS-R05を9月24日にリリースする。アナログ入出力(RCAピン)に加え、S/P DIFコアキシャル/オプティカルでのデジタル入出力も装備。近年はCD-Rやメモリー・レコーダーが主流になってきている中、これまでMDで録りためた音源を有効活用することを念頭に置いているという。

本機では、MDLPに対応し、ステレオ/モノラル/LP2/LP4での録音再生が可能。ERASE、DIVIDE、COMBINE、MOVE、TITLE といったトラック編集機能はもちろん、無音部でトラック番号自動更新するオート・トラック、信号入力によって自動的に録音を開始するシンク録音などの機能を備えている。また設備音響での使用を想定して、電源投入時に自動再生を開始するパワー・オン・プレイ機能も実装している。

TASCAM_MD02rear.jpg

▲リア・パネル(クリックで拡大)

[関連リンク]
TASCAM
MD-02製品情報

TASCAM

MD-02

57,750円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ティアック タスカム カスタマーサポート
TEL: 0570-000-809(ナビダイヤル)/042-356-9137(IP 電話・PHS) http://tascam.jp/

【SPECIFICATIONS】
■アナログ入力レベル/規定:−10dBV、最大:6dBV、最小:−22dBV(規定レベルに調整可能な最小入力レベル) ■入力インピーダンス/22kΩ ■アナログ出力レベル/規定:−10dBV、最大:6dBV ■出力インピーダンス/200Ω ■コントロール入力/KEYBOARD(PS/2) ■外形寸法/482.6(W)×94(H)×308.7(D)mm ■付属品/ワイアレス・リモコン

TUNECORE JAPAN