TASCAM、ラック・マウント型メモリー・レコーダー

TASCAM SS-R05

PRODUCTS by 編集部 2009/08/20

コンパクト・フラッシュを記録メディアに採用。多彩な再生機能も装備

TASCAM SS-R05 63,000円


TASCAMは、1Uラック・マウント型のメモリー・レコーダーSS-R05を9月24日にリリースする。記録媒体にはコンパクト・フラッシュ・カードを採用。録音・再生フォーマットはWAV/MP3が選択でき、16ビット/44.1/48kHzのWAVによる非圧縮の高音質とMP3(64〜320kbps)による長時間録音/再生を用途に応じて使い分けられるのが特徴だ。

駆動部・機構部を持たないメカレス設計のため、振動に強く耐久性に優れている点も特徴としており、コミュニティFM局やホール、学校、PAなどさまざまな現場での使用を想定。25秒おきにファイルを自動保存するため、停電などのトラブルがあった場合でもその直前までの録音をキープしてくれるのはうれしい。また再生ファイルをあらかじめフォルダーで区分しておくことで、BGMや放送内容を曜日・午前/午後などの時間で変更する機能や、電源投入時に自動的に再生スタートする機能なども備えている。

そのほか、±6半音のキー・コントロールや±16%のピッチ・コントロール(音程を変えずにスピードのみの変更も可能)、同一トラック内のA-B間リピートなども実装している。

TASCAM_SSR05Rear.jpg

▲リア・パネル(クリックで拡大)

[関連リンク]
TASCAM
SS-R05製品情報

TASCAM

SS-R05

63,000円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ティアック タスカム カスタマーサポート
TEL: 0570-000-809(ナビダイヤル)/042-356-9137(IP 電話・PHS) http://tascam.jp/

【SPECIFICATIONS】
■記録メディア/CF(コンパクト・フラッシュ)カード ■録音/再生フォーマット/WAV、MP3 ■チャンネル数/2(ステレオ)、1(モノラル) ■量子化ビット数/16 ビット ■サンプリング周波数/44.1/48kHz ■MP3録音ビットレート/64/128/192/256/320kbps ■アナログ入力レベル/規定:−10dBV、最大:6dBV、最小:−20dBV(規定レベルに調整可能な最小入力レベル) ■入力インピーダンス/22kΩ ■アナログ出力レベル/規定:−10dBV、最大:6dBV ■出力インピーダンス/200Ω ■デジタル入力許容サンプリング周波数/32~48kHz(サンプリング・レート・コンバーター内蔵) ■デジタル可変ゲイン幅/−∞~18dB ■コントロール入力/付属ワイアード・リモコン、KEYBOARD(PS/2) ■外形寸法/482.6(W)×44.5(H)×301(D)mm ■重量/3.3kg ■付属品/ワイアード・リモコン

TUNECORE JAPAN