ELECTRO-VOICE、新パワー・アンプ・シリーズを8月に発売

ELECTRO-VOICE Q Series MKII

PRODUCTS by 編集部 2009/07/27

音響性能/安定性/コスト・パフォーマンスを兼ね備えたQ Series MKIIの4モデル

Q44-Ⅱ 86,940円 450W×2(4Ω) 12.6kg

Q66-Ⅱ 102,690円 600W×2(4Ω) 14.8kg

Q99 125,790円 900W×2(4Ω) 16.3kg

Q1212 157,290円 1,200W×2(4Ω) 17.7kg

 

ELECTRO-VOICEから、パワー・アンプQ Series MKIIの4モデルが8月に発売される。1990年代に定評を得た同社のPrecisionシリーズの性能を継承。信頼性とパワーに加え、優れた音響性能と高いコスト・パフォーマンスを実現しているという。

ラインナップ中、Q44-II(86,940円)、Q66-II(102,690円)の2モデルはクラスAB方式の回路構成を採用。より出力の大きなQ99(125,790円)、Q1212(157,290円)は独自のクラスHテクノロジーによって、消費電力と発熱量を大幅に抑えている。

全モデルでデュアル/パラレル/ブリッジのモード切り替えが可能。フルレンジ・スピーカーの駆動時に威力をを発揮するローパス・ノッチ・フィルター、スピーカー保護用ローカット・フィルターを搭載する。また、同時に低域特性を最適化することで、迫力ある低音を提供してくれるという。

 

[関連サイト]

■イーブイアイオーディオジャパン

http://www.eviaudio.co.jp/

ELECTRO-VOICE

Q Series MKII

Q44-II:86,940円、Q66-II:102,690円、Q99125,790円、Q1212:157,290円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
イーブイアイオーディオジャパン
TEL: 03-5485-4427 http://www.eviaudio.co.jp/

【SPECIFICATIONS】
【SPECIFICATIONS】 ■周波数特性/10Hz〜30kHz(ref.@1kHz) ■最大入力レベル/+21dBu(8.69Vrms) ■全高調波歪率(THD)/<0.03%(定格出力) ■変調歪率(IMD-SMTP)/<0.1%(60Hz、7kHz) ■入力インピーダンス/20kΩ(電子バランス) ■入力端子/XLR ■出力端子/スピコン

TUNECORE JAPAN